人気ブログランキング |

自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

カテゴリ:きまぐれに( 1142 )

今日も一日

生まれる前から患っている蓄膿症、この病名を口にするだけでも嫌悪感、劣等感を抱えて今日まで生きています、これまでに何度もなく手術を経験し、切った張ったで、私の顔面は早乙女主水之介状態です。「うひゃヒャヒャヒャ、天下御免の向こう傷、これが目に入らぬか』と力んでみても如何ともし難く、今日も調子が悪く馴染みの耳鼻咽喉科へ行きました。受付の女性は「当院にかかられたことはありますか」などと問いかけてきます。最近雇われた人のようです。「はあ」とか対応していると、もう一人の受付嬢が笑っていました。
馴染みの先生は「この季節の変わり目などで風邪の症状と重なったりで、こうなることがよくある」「悪くなってるのかどうかはわからん」などと、いつものように薬をくれました。  これは年に何度かの恒例診察です。

午後は若干のうたた寝の後、畑仕事に精を出しました。これからは伸びてくる雑草との戦いです。特に今はカラスノエンドウなるものがガバッと両手を広げるように畑を占拠しています。これを根元でバッサリと切り取って「達成感」を感じています。

夕食前には仏壇の前に座り、ご先祖に今日の無事を報告。(殊勝な心がけに聞こえますが、単なる習慣です)正信偈を読んで今日も終わりです。
e0074782_20541135.jpg




by tmshanagn304 | 2019-04-19 20:54 | きまぐれに | Comments(0)

強風

未明までは雨が降っていたらしい。夜明けとともに晴れ上がり、雨の後は風が強いことが多いです。前線が通り過ぎて、ドドドと空気が流れ込んでくるわけで、今日の場合は北西方向からのちょこっと冷たい風でした。
明日は風も弱まって暖かくなるという予報です。最高気温23度とか。外が楽しくなりそうです。

つまらないこの写真、何のことだかお分り頂けますでしょうか?
e0074782_21521064.jpg




by tmshanagn304 | 2019-04-15 21:54 | きまぐれに | Comments(4)

隠居生活

朝から夜までず〜と雨降りで、こういう日には典型的な隠居生活になります。
テレビ、読書、テレビ、昼食。午後は自転車で老人福祉センターへ。雨にも負けず、風にも負けず、ポンチョの効用バッチリでこれがちょっと楽しいです。老人福祉センターにはいつもの一人喋りの老人客がいました。その人はちょうど帰って行くところで、いつものように「これが消化にええ、ははは」などと喋りながら出て行きました。
老人福祉センターの事務所には職員が3人います。そのうち一番奥に座っている「所長」と思しき人物が今までと違っていました。4月ですから人事刷新!です。一番奥の人物とはこれまで一度も口を聞いたことがありません。誰が受付にこようと全く無関心の程をしていました。今度の奥もやはり同じような雰囲気です。
帰宅後は再びテレビ、そしてコーヒーたいむ、少々のお昼寝のあと「あさが来た」のではなく、「あさが来た」の再放送を見他のです。


by tmshanagn304 | 2019-04-10 21:59 | きまぐれに | Comments(2)

令和

平成もいよいよ終わりなんですね。この30年は自然災害なども大きく、経済はバブル崩壊後の何かモタモタとしたところから出られずに終わってしまった感じがしないでもありません。平成という元号は昭和天皇の崩御に伴いパッと決まってしまいましたが、今回は予告などあって、発表に期待が集まり盛り上がったのは良かったと思います。

古い新聞が残してありました。
e0074782_21592730.jpg

by tmshanagn304 | 2019-04-01 22:00 | きまぐれに | Comments(6)

お片づけ(3)

本を整理するうちに父のものが2冊出てきました。
これを処分するのはやめました。
e0074782_22213503.jpg
左側の白い本は生き残った兵隊さんの一人一人から聞き取ったことを連ねたもので、一次資料とはならないでしょうが、一応「生の声」ということで、当時を知る上で参考にはなります。

by tmshanagn304 | 2019-03-29 22:34 | きまぐれに | Comments(2)

お片づけ(2)

ちょっと前から始めた「お片づけ」は書類、雑貨の類が一段落したので、今日は本を一気に始末しました。何を残して何を捨てるか、、迷いながらも大凡を捨てることにしました。思いの外、目下夢中になっている事柄に関した本はそれなりに捨てることができました。例えば自転車関連のもの、囲碁に関したものなどです。かなり迷ったものは、将来も多分読まないだろうと思われる、ちょっと難しそうな本です。作業しながら自分でも意外でした。
いらない本はあるところが引き取ってくれるのでありがたいです。
ほとんどを処分したので本棚がガラ〜んとしました。しかし、まだ書類や雑貨などがちらちらと目につくので、こういったものをさらに始末しないと、家の中がスッキリしませんね。
e0074782_21272989.jpg

残すべきか迷うところですが、、、?

e0074782_21281089.jpg


by tmshanagn304 | 2019-03-28 21:30 | きまぐれに | Comments(4)

誤操作

せっかく書いたのに、途中でリターンキーを押してしまって、文面がどうかなってしまいました。書き直す気力がないので今日は終わります。

e0074782_21320505.jpg

by tmshanagn304 | 2019-03-27 21:32 | きまぐれに | Comments(4)

お片づけ(2)

先ほどお話ししました「人生が如何の斯うの、、片づけの魔法」によりますと、最初は本から始めるとありましたが、私の場合、あまりにも散らかった文書の類から始めました。しかし、その文書の中にも写真が紛れ込んでいて、それを眺めると手が止まるわけです。文書類、本に比べると写真の始末は手強そうな予感、、。
ひょこっと出てきた生前中の華の写真、、。どれも捨てがたいものです。
e0074782_22195610.jpg

by tmshanagn304 | 2019-03-16 22:20 | きまぐれに | Comments(2)

お片づけ

2〜3日前に「人生がときめく片づけの魔法」なるものを読んだと書きました。読んだ限りは実行あるのみと、一大決心をして仕事に取り掛かりました。長年に渡って溜め込んだゴミはしつこく、住まいに染み込むというか、心に染み込んで剥がれて来ないわけですが、そこをなんとか無理矢理に剥ぎ取りながらゴミ袋に放り込んでいます。
少し以前に、フィルムカメラの多数を処分しましたが、隅っこにこのようなもの(下の写真)が残っていました。ニコンの接写リングです。50年間使用したもので、まだどこも傷んでいませんが、今日では全く用なしで、これも処分します。
e0074782_23232655.jpg

by tmshanagn304 | 2019-03-14 23:27 | きまぐれに | Comments(2)

囲碁メンバー

残念ながらこの楽しいメンバーは大垣ではなく岐阜のメンバーです。こういったメンバーが集まるのも一重にお世話役さんと碁を指導していただくリーダーのお人柄の賜物と思うのです。
人の縁というものは面白いものですね。ほんのちょっとした事から、ちょっとした関係ができて、その端っこにちょっと掴まっただけで、人生を変えるぐらいのコミュニティーに関われるチャンスを得たのであります。犬も歩けば棒に当たる、、。でございます。外へ出ることが大切です。外へ出たら坂の向こうには何かがあるのです。(偉そうに、、)
e0074782_21130946.jpg


by tmshanagn304 | 2019-03-12 21:13 | きまぐれに | Comments(6)