自転車で行く小旅行


by tmshanagn304
カレンダー

2018年 05月 05日 ( 1 )

造幣局博物館

大阪といえば、造幣局の通り抜け。この日は当然ながら桜はありませんが、みなさんここを歩くのかと思いながら、その雰囲気だけを味わいました。
博物館では開設当時の功労者の人々、歴史など職員の方が丁寧に案内してくれました。明治は大久保と西郷だけで出来上がったわけではありません。こういった社会の基本などに多くの人々が関わりあってできたことを改めて思いました。そこで一言、この造幣局功労者の中に大垣出身の久世義弘がいたことを言いたいのです。久世はケミカルの学者、通貨の成分管理に功績があったとされています。造幣局をお綴れた際にはぜひご注目ください。
e0074782_21450949.jpg

e0074782_21444300.jpg




[PR]
by tmshanagn304 | 2018-05-05 21:46 | きまぐれに | Comments(1)