自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

水門川サイクリング

工事中の橋げたです。橋が完成して、車が頻繁に通っても壊れないために、また洪水のときながされないために、どんな計算があるのかしろうとには解りませんが、工事やさんご苦労様です。(少し前の写真ですから、現在、橋は完成しています)
e0074782_14453130.jpg

[PR]
# by tmshanagn304 | 2005-10-19 14:46 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(4)

水門川サイクリング

不思議な光景ですが、これも誰かが捨てて行ったのでしょう。この他にもテレビなど大型ゴミが捨てられています。残念なことです。言っちゃあなんですが、サイクリングの人はこんなものをすてないよ。ホント。
e0074782_14121415.jpg

[PR]
# by tmshanagn304 | 2005-10-18 14:14 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(1)

水門川サイクリング

面白い大根さんに出会いました。見る人の邪心によっては少々好きそうな、Hなだいこんさんですが、これでも食べられなくはないでござんしょう。「もったいない」でござんすよ。あまりにも潔癖なお百姓に忌み嫌われたか??堤防に捨てられておりました。
e0074782_2144345.jpg

[PR]
# by tmshanagn304 | 2005-10-16 21:45 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(2)

水門川サイクリング

この川の途中にある人気スポット、広芝の池です。洪水のための遊水池なのですが、いつの間にかこの名前がつきました。釣りを目的にした人以外に、ウオーキングの人もいます。そよ風にふかれ、夕日を見ながらの散歩はとてもリラックス出来るでしょう。ウチからここまで、徒歩往復1時間。理想的なコースですが、自転車では15分。運動のためにはチョコッと距離が足りません。
e0074782_17182889.jpg

[PR]
# by tmshanagn304 | 2005-10-15 17:18 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(2)

水門川サイクリング

春に撮ったものです。この季節、堤防一面が菜の花で覆われます。
e0074782_11281822.jpg

[PR]
# by tmshanagn304 | 2005-10-14 11:27 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(2)

水門川サイクリング

予告
明日からは水門川の下流域、大垣市郊外(南部)を御紹介します。郊外にはこれといったものは何もありませんが、そこがそれなりに開放的で、おおらかな気分になれるというものです。
e0074782_1118075.jpg

[PR]
# by tmshanagn304 | 2005-10-13 11:08 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(1)

水門川サイクリング

昨日と同じ四季の広場です。同じ水門川の鯉でもこの地区の鯉はまるまると太っています。さらに大きいもので体長9〇cmぐらいはあります。大勢の人からパンなどもらえるからです。人にもなついています。カメラを向けても逃げません。他の場所では、餌をもらえる時は集まって来ますが、カメラを向けた瞬間にさーっと逃げます。
野良猫もいます。野ラちゃんは残念ながら警戒心が強いですね。これ以上は近付けませんでした。e0074782_10135210.jpge0074782_10142289.jpg
[PR]
# by tmshanagn304 | 2005-10-12 10:13 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(2)

水門川サイクリング

再び市街地に戻ります。写真もしばらく固いモノクロが続いたので、カラーのラフなものにします。
ここは、この川に関して、行政が最も「売り」としている「四季の広場」です。滝とか吊り橋とか作られていますが、いささか思いつきの寄せ集めの感がなきにしもあらず。それでもどことなく落ち着いた気分になれることも確かなようで、多くの人達が鯉に餌をやったり、イヌを散歩させたりしています。将棋を指しているお年寄りもいます。e0074782_11484524.jpge0074782_11493969.jpg
[PR]
# by tmshanagn304 | 2005-10-11 11:54 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(2)

水門川

昭和30年代まで川の両岸は土のままでした。崩れたところなどあって、それはそれなりに風情がありました。今では川すれすれまで家が建ってしまって、風情などと言ってはおられない状況でしょう。それでも船で通れば、小樽運河かベネチアか、気分はそんなところでしょうか??
e0074782_1234969.jpg

[PR]
# by tmshanagn304 | 2005-10-10 12:03 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(2)

水門川サイクリング

中流域から上流域にかけて、川幅は広くなったり狭くなったりしています。この辺りは最も狭いところで、水の流れも速いです。対岸の家にも、手が届く??
e0074782_9243275.jpg

[PR]
# by tmshanagn304 | 2005-10-09 09:25 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(3)