自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2016年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

春うらら

夕方、少し時間があったので、放課後の部活とばかりに1時間程サイクリングしました。穏やかな空気、全く無風状態、黄砂のような西の空。このような天気の翌日は雨となります。
明日は出かける用件があるので、雨降りは厄介です。バスかタクシーか、、。酒がからむので運転はサケねばなりません。
e0074782_2049593.jpg
e0074782_20494712.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-02-28 20:52 | 大垣散歩(あちこち | Comments(6)

お薬サイクリング

この2〜3日、風邪のような雰囲気でグズグズした体調でしたが、それを吹き飛ばすべく午後のサイクリングを行いました。空気は少々冷たかったですが、風弱く落ち着いた大気のなかを走ったら、完全に風邪は快復しました。風邪には風で治す??という荒療治。(良い子は真似をしてはいけません)
e0074782_21392227.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-02-27 21:39 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(0)

朝練

朝は風も弱いのでいつものように朝練サイクリングにでましたが、郊外は思った以上に冷たい風でした。路地では車同士の事故現場も見ました.当事者の一人はお年寄りでした。私も同類なのでさらなる注意が必要と戒めながら北風に向かいました。しかしながら、夕方になってどうも身体が普通ではありません。食事をして間がありませんが、そろそろ寝ようかと思っています。
e0074782_203390.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-02-25 20:05 | 大垣散歩(あちこち | Comments(4)

ちーこ

いつもはうるさいチーコですが、今日は夕方まで顔を見せませんでした。
私は部屋に閉じこもって動かず。アチラさんも同じ考えか、、?しゃくなネコである。
e0074782_2235323.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-02-24 22:04 | ネコ(華ちゃん) | Comments(6)

垂井

仕事上の急用があって垂井へ行きました。往路は完璧完全な向かい風。それでもペダルを廻していればいつかは到着するだろうと、気を長〜〜く持って堪えました。タイヤが1回転すれば確実にその分だけは前に進むのです。今回もその甲斐あって所要時間はいつもより5分ぐらい余分に掛かりましたが、50分で無事に目的地に到着しました。たった5分でオーバーなことを、、とお思いの方、、、それは違います。この5分は雨は降っていませんが、風にも負けず、堪えた50分の忍耐、苦行の結晶なのです。
ところが帰路では、当然ながら追い風、ペダルを廻さなくても進んでしまう勢いで、自動車学校の仮免車をじゃまくさいと思いながら快適走行。通常より5分早く40分で帰宅出来ました。プラス5分、マイナス5分で損得なし。往路の忍耐、苦行の結晶は見る見るうちに融けてしまいました。ウマいこといくもんだと我ながら感心して、物理の実験をした気分です。
e0074782_21201112.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-02-23 21:35 | 美濃路 | Comments(4)

尾張藩

大垣市内は隈無く走り込んで、岐阜市もほぼ制圧したので、次はいよいよ名古屋を走りまくろうという気になって来たのです。
そこで名古屋城と、その近くにある徳川園なるところはどんなところかと新たな気持ちで視察に出かけたところです。
お堀の縁から天守を眺めると、ヤッパリ64万石、徳川親藩はすごいなあ〜という思いになります。大垣の10万石とは比較になりません。しかも、そのままの勢いが今日まで続いているわけです。
このお城も天守とその周辺の御殿は先の戦争で消失しましたが、天守だけは昭和30年代に再建されました。当然ながらコンクリートです。ところが周辺の御殿は木造で、ほぼ当時のまま復元され、その一期工事は終わり一般に解放されています。それは見事なもんで、全ての工事完了が待たれるところです。
続いて訪れた徳川園は本日定休日で入れませんでした。入り口で「今日はお休みです」と案内した留守番の人は心なしか慶喜に似ていました(気のせい)??徳川園は元は殿様の別邸ということらしいですが、グル〜〜と一回りしたところ、大垣城の本丸より広い感じでした。
e0074782_22523087.jpg
e0074782_22521621.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-02-22 22:54 | 名古屋 | Comments(2)

友あり

アメリカに住む友人が訪ねて来てくれたので、家人共々外食ということになりました。
欧米さんは身体も大きくて酒も強いのでついて行くのが大変でした。それにあんきもだの白子だのさらに『七味をくれ』などと「あんたアメリカ人』??と言いたい雰囲気でしたが、メディアでは分からないアメリカの話を直に聞けてたいへん面白かったです。お話の内容を具体的に書くといいのですが夜も更けたので止めます。
下の写真はその友人が撮ってくれたものです.本当はボケていないのですが、あまりお見苦しい顔を見せてはいけないので、やわらかくしました。
e0074782_2272362.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-02-21 22:08 | きまぐれに | Comments(4)

春うらら

この2月に、このような気温。風弱くとってもあったきゃあ陽気で心もほぐれます。
畑はジャガイモの植える場所は準備出来たので、とりあえずこれといってすることはありません。
のんびりと自転車散歩です。
それから犯罪被害者支援センターへ本やCDを寄付しました。これをお金にして犯罪被害に遭われた人達を応援して行こうという事業です。どれほど役に立つか分かりませんが、「がんばてえ〜〜」というささやかなメッセージです。
e0074782_2144964.jpg
e0074782_21435321.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-02-19 21:45 | きまぐれに | Comments(4)

ありゃ?

昨日、結構長い文章を書いたと思ったけど、、、アップされてないじゃん??何を間違えたんでしょうか??
e0074782_2132211.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-02-18 21:32 | きまぐれに | Comments(2)

のら

桑名の九華公園で昼食をとっている時、一人のネコがこちらを見ていました。
そのネコは「私にも何かちょうだいな」というので、サツマイモの天ぷらを少しあげました。
ネコはそれを一旦は口に入れ、3〜4回カミカミしましたが、最後は食べませんでした。
「他のものをちょうだいな」というので、私は「あげるものはない』と言ったら、どこかへ行ってしまいました。イタノリを顔に張ったような、黒白のへんてこな見た目は悪いのに結構贅沢を言うもんです。しかし、考えてみればこのネコはこのような顔であることを知りません。さらに好き好んでこのようなデザインを望んだわけでなくこの「宿命』を帯びて生存しているわけです。
しっかり生きて下さいませと祈りました。(余計なお世話)
ネコが残したサツマイモの天ぷらを拾って鳩にやったら喜んでトリあいになりました。
e0074782_2005318.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-02-16 20:19 | ネコ(華ちゃん) | Comments(6)