自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2014年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

荒天

予報に依ると、この年末年始は荒れた天気になるとか、、。大垣の日中は穏やかで寒くもないよいお天気でしたが、夕方からは雨が降りはじめ、予報的中ということになりました。さてさて、この年末休暇を行楽地でお迎えの皆様、どうか無理をなさらずにお過ごしください。そして明るい新年を迎えましょう。
e0074782_2042918.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-12-31 20:42 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(6)

祝賀会

親戚の祝い事でご近所の有名和風チェーンレストランへ行きました。毎日飲み会が続きます。
e0074782_20192270.jpg
e0074782_20195688.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-12-30 20:19 | 大垣散歩(食べ歩き) | Comments(0)

花子

ご近所の居酒屋花子です。材料は新鮮、とても美味しく、お値打ちなお店です。
e0074782_22164646.jpg
e0074782_221775.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-12-29 22:17 | 大垣散歩(食べ歩き) | Comments(2)

背割り堤

海津市内。揖斐川と長良川の背割り堤です。右側の松はその昔、薩摩藩の方々が植えた松並木です。今は地元の小学生の皆さんが、苗を育てて、第2世代の松を育てています。海抜0メートル地帯です。
家人同伴、若干の用件があって桑名へ行きました。
e0074782_21425989.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-12-28 21:44 | 輪中 | Comments(2)

年賀状

年賀状の宛名書きを終わりました。もう少しうまい字ならばよいのですが、下手なもんで恥ずかしいところですが今更何ともなりません。
郵便局は混んでいました。その存在感が一段と大きい年末です。夕方は風が冷たかったです。
e0074782_2057273.jpg
e0074782_2056876.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-12-27 20:58 | きまぐれに | Comments(2)

西風

所要があって岐阜へ行ってきました.(勿論自転車です)往路は追い風、帰路は向かい風。行きはよいよい帰りは怖い、怖いながらも帰らねばなりません。この季節の西風は冷たくて強いです。
途中、R21の瑞穂市付近で舗道上に大きな花束が二つ置いてありました。。。花束からは悲しみが溢れていました。
e0074782_216155.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-12-26 21:08 | きまぐれに | Comments(2)

防災

大垣は何といっても水害を第一に考えねばなりませんが、杭瀬川のこの写真の箇所もよく洪水の出るところで、目下その改修工事が進んでいます。完成すれば市内の問題のある箇所はほぼ無くなります。
e0074782_2124682.jpg
e0074782_2124189.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-12-25 21:03 | 大垣散歩(あちこち | Comments(0)

方向転換

本当は桑名へ行って、海産物など買う予定をしていましたが、途中で気が変ってお千代保稲荷をお参りしました。お千代保稲荷へは少し早い時間に着いたので、それほどの人出はなく、自転車もスムーズに通れました。参拝の後、門前町のはずれで乾物を売る露店のようなそうでないような半端な店で小豆を買いました。北海道産とありました。表示は信じることにします。
その店で、サツマイモを干したものを手に取り「これは中0産か」とたずれるお客さんがあり、店のおじさんは「そうだ」と答えて、ためらうお客さんを眺めて、さらに「そんなこと言っとたら売るもんあらへん」と付け加えました。お客さんは買わずに行ってしまいました。
[PR]
by tmshanagn304 | 2014-12-24 21:13 | お千代保稲荷 | Comments(2)

大垣公設市場

普段一般の人が入れない公設市場が開放されました。
秋の農業祭に比べると人では今ひとつですが、それでも市場の中は人でごった返していました。
マグロの解体ショウをやっていました。皆買っていました。私は買いませんでした。
豚汁の無料配布をしていました。ちょっと時間が掛りそうでしたが列びました。
タマネギのつめ放題をやっていました.少しちいさいタマネギでしたが買いました。
いくらは一箱3800円でしたが、傍にいた全く知らない人と半分ずつ買いました。
その他、パンジーの苗と日高昆布などを買ってきました。
e0074782_20171724.jpg
e0074782_2017819.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-12-23 20:18 | 大垣散歩(あちこち | Comments(2)

薩埵峠

興津から由比までの薩埵峠を含むこのコースは、ウオーキングの人気コースです。昨日も「毎年来ている』という女性グループに会いました。毎年来ているだけあって、さすがに私たちの知らない近道コースやおいしいお寿司屋さんなどよくご存知でした。
農家の庭先のようなところから、墓場を通って峠へ出る道などは他所から来たものには絶対に分かりません。
峠に出た時はあいにく富士山のてっぺんには雲がかかっていました。この女性達の一人は「団扇を持ってくればよかった」とも言っておりました。あの雲をどかすには少し大きめの団扇が必要と思われます。しかし、団扇を使わなくても食事をしている間に雲は自然と消え去りました。
写真はくらさわやさんの桜えびのかき揚げです。
e0074782_20343279.jpg

くらさわやさんから見る富士山
e0074782_20364087.jpg

東海道 由比宿。後ろ姿はいろいろと教えてくれた女性グループです。
e0074782_20371527.jpg

薩埵峠の自然と人工構造物との調和が美しいところで、これで富士山が見えたら完璧です。アマチアカメラマンは雲がとれるのをじっと待っていました。
e0074782_20404859.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-12-22 20:54 | 東海道 | Comments(0)