自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2014年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

連休

この連休は残念ながらぐずつく模様。読書の時間が増えそうです。
あちらこちらで秋のイベントが行われるようですが、主催者の皆さん、めげないで下さいね。
e0074782_2123597.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-10-31 21:24 | きまぐれに | Comments(2)

ニッカサイクリング

朝ドラではありませんが、今日もいつものコースを1時間かけて走ってきました。杭瀬川などは国の管理で、お金も豊富。今日も除草の工事がなされていましたが、水門川などは県の管轄で除草は年に一度だけです。8月に苅られた雑草は、既に充分伸びきって花を咲かせておりました。その草むらからキジが飛び立って、ケーンと啼いていました。
e0074782_21144455.jpg
e0074782_2113578.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-10-30 21:21 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(4)

濃尾平野

西に向かって傾斜が続く濃尾平野のシンボルタワーです。一番低地のこの場所へ木曽、長良、揖斐の三川が集まってきます。水は高いところから低いところに流れることを証明するような河川の図形です。
私たちは際どいところに生活しています。
e0074782_20174284.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-10-29 20:19 | 輪中 | Comments(0)

関宿つづき

あまりにも急いで通過したので、続きといっても何もないのです。
中山道の馬籠などは土産物屋でいっぱいですが、関宿は何もないところはとてもいいと感じました。
一里塚も立派に残っています。
e0074782_20392453.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-10-28 20:40 | 東海道 | Comments(0)

関宿

三重県の関宿へ行ってきました。時間の都合で慌ただしく、ただ見てきただけのことになりました。
宿場町はひっそりとしていましたが、R1は交通量も多く立派な道路でした。さすがに中山道同様に今もメインの交通ルートです。しかし、伊勢自動車道とのインターチェンジ付近では歩行者、自転車は進入出来ない箇所があって戸惑いました。もう少し分かりやすい案内が必要です。(国交省に要望しようと思っています。)右往左往の末、最後は自転車を担いで畑のあぜ道を横断して、それらしい道に出ました。
e0074782_2136425.jpg
e0074782_2136256.jpg
e0074782_2136214.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-10-27 21:38 | 東海道 | Comments(4)

農業祭

岐阜県農業祭が行なわれました。県庁の駐車場を利用してのこの企画には県内の農業団体、企業、又近隣の県からなどが出店していました。天気もよく大勢の人出があってよかったです。ざっと見たところ1000万人はいたと思います。?
人気の農業高校のブースは昼頃には完売していました。飛騨牛とか、高山ラーメンの店も行列でした。
関連して消防車とか展示されていました。孫は消防士の格好をさせてもらいました。又、森林の間伐する機械もありました。この機械はさすがに頑丈で手が込んでいました。働き手が減る今後は、こういった機械が増々重要になるでしょう。その他、県の健康保険の担当者は、「あんたは本当に酒を飲んでもいいのか」をテストする試薬というかシートを配っていました。一応頂いてきましたが、まだテストをしていません。今夜は飲んだので明日の昼頃やってみます。
e0074782_21155851.jpg
e0074782_21152566.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-10-25 21:26 | きまぐれに | Comments(2)

猫の心

人間は魂がどうのこうのと考えますが、猫も立派に魂をもっていると考えられます.華ちゃんの昨日の表情と今日とでは明らかに違いがあります。
e0074782_2202666.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-10-24 22:00 | ネコ(華ちゃん) | Comments(4)

カメラ目線

久しぶりのカメラ目線です.カメラのスイッチを入れるとすぐに横を向くのですが、今日はこちらを見てくれました.それでも何か意味ありげな表情です。
e0074782_19582493.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-10-23 20:03 | ネコ(華ちゃん) | Comments(4)

秋雨

しとしと降る秋の雨は何となく寂しいですね.物思いにふけっていると自然と涙が出てきます(文学青年)???
年寄りは一日は長く、一年は短いと言いますが、本当に長い一日でした。浴室の清掃(私の担当)の後、マッサン、朝イチ、読書、ニュース、高校講座『地学』(これはおもしろい)、読書、ニュースで終わりました。その間に電話が2本、1本は知らない会社からのセールスで、「外壁の塗装をしませんか」というご親切な案内でしたが、無料ではないのでお断りしました。2本めは証券会社からで、表示された番号を見ただけで出ませんでした。(上がったの下がったのと話を聞くのが鬱陶しい)
現在21:00になるところです。それほど代わり映えはしませんが又ニュースを見ることにします.そしてニューヨーク、修身の時間となります。就寝ではなくこれは修身の時間と考えています。(勝手解釈
e0074782_20575433.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-10-22 20:59 | 我が家の窓から | Comments(6)

雨の止み間に

朝のウチはまだ雨がぱらついて、それが昼前には止みました。天気は青空がのぞくまでに快復。夜は又降るという予報の中、その間隙をついてお千代保稲荷までサイクリングです。お千代保稲荷は人気絶頂、コインで痛んだ賽銭箱も新調されていました。猫も大勢集合していました.中には備えられた油揚げをかすめる猫もいて、それを見て参拝の人は大笑いしていました。(平和です)。
e0074782_2128359.jpg
e0074782_21264068.jpg
e0074782_21254914.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-10-21 21:28 | 揖斐川旅情 | Comments(2)