自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2014年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

真夏日

五月の最終日に真夏日になってしまいました.昨日の新聞に依りますと、今年はエルニーニョとかで冷夏のようでしたが「本当かいな」などと疑いたくなるような天候でした。熱中症とかで倒れるお子様、中高年、後を絶たず、、。私もいずれその仲間かと思いながら自転車を走らせております。
近所の田んぼは田植えの準備完了。カエルの合唱が聞こえます。この合唱も数式で表せるとか、、。確かによく聞けばそれなりの秩序があるように思います。くわの実も色づき始めました。今年もいよいよ夏がやってきました。大垣市の芭蕉記念館では奥の細道の関連で、福井県の人が産物を展示していました。わたしはそこで、若干の産物を買って大野市の地図を貰ってきました。この夏は福井旅行もいいかなあ〜と思っているのです。
e0074782_2043148.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-05-31 20:43 | 大垣散歩(あちこち | Comments(4)

散髪

床屋へ行きました。近所の安いお店にいってもよいのですが、永年お付き合いと、そのお店の腕の良さを信頼して行き着けています。
その床屋さんでは今日もいろいろとお話を聞かせて頂きました。
「隣のおばあさんが、チホーでウチの店にきてはうるさいことを喋って行くので迷惑している」とやら、「うちの娘がどうの、うちの息子がどうの、うちの猫がどうの」などなど、どうでもいいような大変平和なお話を大きな声でお聞かせ頂きました。どうでもいいような内容のお話ですが、これだけヒントを貰えたら、田辺聖子さんならエッセイのひとつぐらいは書くと思いました。
散髪の間、テレビがかけてありました。何処かこの地方のミンポーの旅番組でした。「隠れ宿』などと称し、案内の女性は旅館の料理を食べながら、お決まりのように「おいしい〜」などと叫び、風呂にも入って、身体を張ってのお仕事でした。湯船ではバスタオルをしっかりと巻いていました。(何となく不満です)
制作費は掛らない番組だし、そろそろテレビの番組も限界が近づいたと感じさせるものでした。
散髪時間は約1時間、疲れました。
e0074782_2130162.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-05-30 21:34 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(0)

河川改修

杭瀬川の問題地点、大雨の時には時々水が溢れる箇所の改修工事が着々と行なわれています。
この工事の為には、数軒の家が立ち退かねばならず、長く住み慣れた場所を離れるにはそれなりの決断がいったことだと思います。写真に表示された工事の進捗状況を見ると、用地買収はほぼ終わっているようですが、ほんの少し未解決のところがあるようで、100パーセントとはなっておりません。未練を残す人がいるようです。
さらにもう一枚の写真をご覧戴くと新しい堤防が構築されて、この人家に迫っています。人家の後ろにも赤いコーンが置かれています。この人家の運命は如何に、、、?
e0074782_213948100.jpg
e0074782_21393775.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-05-29 21:42 | 杭瀬川 | Comments(2)

進化

キッチンから生命史を探る」という講演を聞きました。講師はとても若い僕ちゃんのような先生でした。それもそのはず、経歴は愛媛の松山東高校の出身だとか、、まさしく坊ちゃんですがな。
愛媛大学、東大大学院、岐阜県博物館という歩みの先生でした。
むかしは「先生』といえば年上でしたが、この頃は年下になりました。老い手は子に従えの年齢になっているのです。
お話の内容は難しくて、簡単には掛けないのですが、人類のご先祖はお魚だとか、、「ギョっ」とするようなことでした。
[PR]
by tmshanagn304 | 2014-05-28 21:45 | きまぐれに | Comments(4)

強風

晴天でしたが朝から風は強かったです。何となく引きこもりで家の中でブラブラしていました。
午後はテレビを見ました。鈴木砂羽さんが出ていました。
少し昼寝をして夕方は読書などで過ごし1日が終わりました。
e0074782_21193615.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-05-27 21:21 | きまぐれに | Comments(6)

そらまめ

雨が降り出す前に空豆を収穫しました。収穫した空豆の鞘をむきながら、「こんな形の豆は他にあるのか』と改めて考えました。豆は通常、丸いということに決まっています。少々の変形があっても楕円どまりで、ここまでいびつに変形した豆は他にあるのでしょうか、、、。なかなか思い当たりません。
子どもの時、空豆という詩を読んだ覚えがあります。「そらまめはなんとうつくしいことでしょう」「綿のような柔らかい、、なんとかかんとかに包まれて、、」というよな文面でした。子供心にもつまらない詩だと思いましたが、今思い出してもやはりつまらない詩です。空豆に限らず、植物はみな子孫繁栄の為にいろいろと考えています。又そのひとつひとつが美しく力強いです。空豆が美しいと思うのは作者の勝手ですが、もう少し他の植物のことも考えてほしかったです。
e0074782_20281446.jpg

フィルム時代のカメラでこれを撮ろうとするとひと苦労でした。デジタルでは手持ちでいとも簡単に撮れてしまいます。これでは写真屋さんの仕事もなくなるはずです。
e0074782_20312181.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-05-26 20:32 | 農作業 | Comments(4)

ツバメ

夏の鳥、ツバメがこの頃少なくなったという評判です。日本の住宅の構造に寄るものか、営巣の場所が少なくなっているといるということが言われています。昨年は私の行きつけの郵便局の入り口に巣がありましたが、最初のヒナが巣立ちした後に巣は壊されていました。多分お客からの苦情があって、撤去したのだと思いますが、誠に度量の狭いことです。ツバメの糞が服についたところで、どっちみちユニクロの1年ぽっきりの安物のティーシャツしか来ていないのです。笑ってやり過ごす余裕が人間には必要です。ツバメの家族を眺めていれば、人の心に暖かさが広がるというものです。これはGDPの数字には表せない効果を持っています。
e0074782_21244653.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-05-25 21:27 | 大垣散歩(あちこち | Comments(2)

コンサート

お友達から「三味線のコンサートをやるから来てくれ」と誘われて「音楽堂」へ行きました。開演前に担当者の挨拶があって、「こんな立派な会場でおこなうわけですから、少し間違えても奇麗に聞こえるでしょう」ということでした。最初は「祝い酒』という演歌でした。時間の都合で最後まで聞けませんでしたが、間違いはなかったように思います。三味線の後に大阪フィルのコンサートを聴きました.頭を西洋に切り替えなくてはなりません。今度はモーツアルトとベートーヴェンです。そのため服装も西洋音楽に合うように着替えて会場へ行きました。大阪フィルの終演後は、又、頭を切り替えて居酒屋へ行きました。本日は切り替えに忙しい一日でした。
e0074782_2037027.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-05-24 20:51 | きまぐれに | Comments(2)

検診

大垣市が行なう肺がん、結核の検診を受けました。無料です。「キミョウムリョウ』の精神です。早期発見、治療費の軽減に繋がればこれも社会貢献と考えます。
われわれは「団塊の世代」などと妙ちくりんな名前を付けられていますが、少しでも健康で過ごして若い方々の負担にならないように心がけねばなりません。
e0074782_21123556.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-05-23 21:16 | きまぐれに | Comments(0)

今日の水門川

ただ何となくボケ〜〜としながらのサイクリングでした。生きたヘビがいました。私が通る時はあわてて草むらに隠れました。茶色のヘビでした。これからの季節はよくお目にかからねばならない生き物ですから好き嫌いせずに挨拶ぐらいはしようと思っています。
e0074782_2135527.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-05-22 21:36 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(8)