自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2014年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

雨天

のろい動きの高気圧のおかげで晴天が続きましたが、今度はのろい動きの低気圧の為に雨降りが2日も続くようです。大垣は明日も雨降りと予報されています。
夕方、ちょっと買い物に出かけて折、イオンで高校時代の同級生に会ってしまいました。彼は「こんな天気なんで、ウオーキングが出来へんで、この店ん中を歩き回っている」と言っていました。「ついつい余分なものを買ってしまう」とも言っていました。それはイオンの為にも日本経済の為にもよいことで、人様には大いに推奨するところです。安倍さんも喜ぶでしょう。
私は宮沢賢治とまでは行きませんが牛乳を掛けて食べる雑穀のようなものを買いました。
明日も雨降りということなので、又、読書日です。『哲学としての仏教』を図書館から借りました。
悟りを開けるのももうすぐです。
e0074782_21165660.jpg
e0074782_21165926.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-04-29 21:25 | 我が家の窓から | Comments(2)

会員バスツアー

近鉄の会員バスツアー伊豆の「葛城山なんとかなんとか」という企画に参加しました。日帰り、5980円です。バス代金,葛城山でのロープウエー、昼食を含んでの料金ですからとても安いです。大垣から伊豆方面までJRとなると片道の新幹線どころか在来線の料金にもたりないという金額です。
それに、本来は一泊二日というのが常識です。それを日帰りでやろうということなので、行って帰るだけのドライブ旅行になるのはやむを得ないところですが、高速道路の整備,バスの性能、運転の配慮などから思った以上に疲れは感じませんでした。
昨日も少し書きましたが、今回は新東名高速道路を通りました。この高速道路は確か一昨年に完成したばかりで、今のところ車の量も少なく走行に少し余裕がある感じです。クロソイドのカーブや、勾配も緩やかに思いました。又トンネルの中が明るいのも運転の疲れを軽減するように思われました。これまでトンネルの中はオレンジ色のライトでしたが、それとは違い、蛍光色のライトは違和感もなく、それが車に反射して、赤いテールランプとのコントラストがとても奇麗でした。
新東名は山の中ばかりを走り海が見えないのは少し残念ですが、この季節、山々の新緑は美しく、高速道路のアスファルトとよくマッチしてとてもすばらしい景観を創りだしています。これも日本人なら見慣れた光景かもしれませんが、改めて日本の風景のすばらしさを実感しました。たまにはバス旅行もいいもんです。静岡県に入りしばらくしたところで正面に富士山が見えた時には、バスの中で歓声がわき上がりました。富士山はいつも日本人のよりどころです。
e0074782_20503994.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-04-28 20:55 | きまぐれに | Comments(0)

新東名高速

この頃は車を離れているので新東名高速道路にも縁がありませんでしたが、今日は会員バス旅行でこの道路を通り伊豆へ行きました。技術は進歩するのか、トンネルのライトはオレンジ色ではなく蛍光色でした。道路自体も東名高速とは違い、クロソイド的な曲線は気がつきませんでした.名神のように直線的でした。サービスエリアにもコンビニがはびこっていました。
詳しくは又明日にします。
e0074782_2264928.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-04-27 22:07 | 東海道 | Comments(4)

春の夕暮れ

日が長くなってきたので17:00頃からそこら辺をサイクリングするにもライトを点灯しなくて良い時期になりました。しかし、車は慎重です。夕方5時ともなるとライトを点す車もあります。その点から自転車は横着かもしれません。ライトを点すどころか、高校生の諸君の中には、自転車に乗りながらもイヤホーンをしたあげくにスマホをいじくっています、後ろから呼びかけても反応はありません。彼らに「どけ!!このバカ!!」などとののしったりはしませんが、事故に遭わないように祈るばかりです。「あんたに何かあれば悲しむ人はどれだけあるか考えて下さいね」というところです。
今日は珍しく南西方向からの風でした。このところ水門川には鴨が増えました。カモたちは私が通る時はにげていくように、ゆっくりと反対側の川岸に移動しますが、何となく嫌みです。そのゆっくりがバカにされたようでいい感じはしません。もう少し友好的になってほしいと思っています。
e0074782_2041352.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-04-26 20:48 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(0)

竹鼻街道

竹鼻街道にて。
e0074782_22215226.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-04-25 22:22 | 羽島市 | Comments(4)

2時間

この頃は運動時間を倍にして、基本的に毎日2時間のサイクリングをしています。菜の花の咲く揖斐川周辺を走りました。2時間のサイクリングに疲労感はありませんが、夕方紫外線が弱くなった頃、畑仕事を1時間ほどしましたが、こちらは疲れました。寒い時期の畑仕事は鼻水の心配だけで、それほどの疲れは感じませんが、暖かくなるとずっしりと疲れがのしかかってきます。
e0074782_20573781.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-04-24 21:06 | 揖斐川旅情 | Comments(4)

フジ

桜についで春の人気の花、フジが咲き始めました。お隣の羽島市でも東本願寺別院の樹齢何年かのフジの花が咲き始めました。たった1本のフジですが、この25日からは藤祭りとかで、大勢の人を集めようという魂胆、商店街も手ぐすねを引いて構えています。どういうものか桜と同じ日程で咲かないというところがこの花の賢いところです、もし同じ時期に咲いていたらここまでは大事にされないでしょう。

檀家の婦人部の人達が抹茶を提供していました。(300円)
フジを見ながらお茶を戴くのもよいものですね。

それから、そこで珍しく、古い知人にもお会いしました。彼はある会社の社内報の表紙に使う写真を撮っていました。「じゃあ、ここからこういう風に撮ったら」などと助言をしましたが,ウマくいけばよろしいが、、。
e0074782_21255821.jpg
e0074782_21253886.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-04-23 21:41 | 羽島市 | Comments(4)

ハナミズキ

桜は完全に葉桜となりました。そして続いてハナミズキが咲き始めました。アメリカでは大変好まれているということです。今日の新聞にもアメリカからプレゼントされたハナミズキを、何処何処へ植えたという写真と記事が載っていました。戦前,日米友好の印として桜をワシントンに送りましたが、それでも戦争になってしまいました。今、日米の間にはこれといった諍いはありませんが、送られたハナミズキの為にもより一層日米友好に努力しましょう。
e0074782_18335325.jpg
e0074782_18334251.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-04-22 18:35 | 大垣散歩(あちこち | Comments(2)

温暖前線

一日中しとしとと降っていました。今も降り続いています。しとしと雨はしつこいです。それでも「雨にも負けず」散歩に出ました。堤防道路では同じように散歩している小犬がいました。飼い主は紐でつないでいないので、その犬ころは私に近づいてきてじゃれました。蹴飛ばそうかと思いましたが、少しの理性が働きました。飼い主は『リーフ』『リーフ』と呼んで引き戻そうとしていましたが、所詮はその名のとおり木葉です。軽い性格のこのワンころは言うことを聞きません。わたしのズボンの裾が汚れましたが、飼い主,ワンころはそのまま行ってしまいました。
それほどの雨量でないようでも、しとしと雨はよく濡れます。1時間ほど歩いた後、ズボンはしっとりとしていました。しかし、靴には防水スプレーを掛けておいたので、これが結構効いたみたいです。
e0074782_20364926.jpg

家人がワラビを戴いてきました。春の贈り物です。
e0074782_2038263.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-04-21 20:42 | 大垣散歩(あちこち | Comments(6)

ゴーヤとオクラの種まきをしました。こちらがゴーヤで、あちらがオクラです。多分どっちがどっちの種を撒いたかお分かりにならないと思いますが、お分かり頂いたところで仕方がないのでその程度の説明でお許しください。調度よい具合に雨が降ってきました。
明日も雨の予報です。自転車は諦めて、散歩に切り替えてストレスを解消します。家の中で遊んでばかりいるとストレスで参ってしまうのです???
折角咲いたボタンは雨で痛んでしまいます。せめて写真に残そうと、濡れることを恐れずカメラを持ち出しました。
e0074782_2181559.jpg
e0074782_2164228.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-04-20 21:09 | 我が家の窓から | Comments(6)