自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2014年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

風邪

若干風邪気味。本日の予定キャンセル。
[PR]
by tmshanagn304 | 2014-01-31 21:08 | きまぐれに | Comments(1)

雨天

今日は朝から久しぶりの雨降りでした。乾期といえ、たまには降らなくてはいけません。降らないと空もストレスのため過ぎになります。
こんな日は残念ながら、一日中室内生活で終わります。
昼少し前に従姉妹が訪ねてきました。従姉妹も年を取るにつれ、亡くなったウチの母親によく似てきました(涙)。来月はこの従姉妹の要望もあり,従姉妹会をやろうと思っています。この頃の経済社会情勢から,地縁血縁も息切れ気味ですが、それでも絆のひとつであり大切にしたいものと思っております。
e0074782_20545230.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-01-30 20:58 | 揖斐川旅情 | Comments(0)

春の陽気

3月上旬並みの暖かさだとか、、、。少し風はありましたがウインドブレーカーなしで走れました。
1日2時間走ることをメドにしているので、それにピッタリのお千代保稲荷まで今日は往復しました。お千代保稲荷はお正月の名残かまだまだ賑わっていました。その昔は縁日の1日と15日が賑わうだけで,その他の日は閑散としていましたが、じわりじわりと人気が出てきて,この頃では賑わいは日常のことになりました。(それにしても今日の参拝客は多かったです)参道には豪華な石で舗装され、お店はみな競って改装が行なわれました。名物の草餅のお店は行列でした。串カツとコップ酒のお店も面白いです。昨日お話しした海津温泉とセットに旅行プランなどつくれば面白そうです。東京の巣鴨より面白い雰囲気だと思います。
e0074782_21284637.jpg
e0074782_21285553.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-01-29 21:34 | 揖斐川旅情 | Comments(4)

海津温泉

大垣の場合、20メートルも掘れば飲み水が出て来ます。我が家でもこの井戸水を使っています。(井戸水を使うからといって水道料金というか水のコストが下がるということはありません。大垣市に上水道の料金は払いませんが、ポンプの電気代はバカにはなりません。さらに10年に一度はそのポンプを交換せねばなりません。市の水道を利用した方が安上がりです)これは余談でした。
しかし,100メートルも掘ればポンプなしでも湧き出てきます。ご近所でもそのような井戸をお持ちの方もお見えになります。(これも余談でした)。ところが1Kも掘れば温泉が湧き出てきます。それが田んぼの中に出来た海津温泉です。当初(何十年も前)は100円で入れましたが,この頃は値上がりしたようですがいくらかはしりません。しかし手頃なところで,しかも湯の質は悪くないので近郷の人にはとても人気です。私は100円時代に1度行ったきりなので,その場所も忘れていましたが、昨日たまたまそこを通りかかりました。あまりの懐かしさにしばし自転車を止めて,その建物を眺めていました。あの頃からさらに立派な建物になってご発展です。ところが写真をとりませんでした。すぐ横にあったオランダ雰囲気の風車に気を取られました。
こんな所で湯をくみ上げていると,地球の熱がだんだん冷えていくように思えますが大丈夫なんでしょうかねえ〜。
e0074782_20421658.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-01-28 20:48 | 揖斐川旅情 | Comments(6)

桑名

北西の風が強い時は,南方の桑名方面に走るのが一番ラクチンです。国道を走らなくても、揖斐川沿い,長良川沿いの堤防道路を走らなくても、名もない排水路沿いに木曽三川公園まで走れるのです。この道は信号に出会うことなないので快適です。木曽三川公園で最初の信号機を眺めた後は,そこからは長良川の堤防を走らなければなりません。(揖斐川の堤防道路を走りたい人はそれでも良い)どちらを走ってもR1に出くわします。そこで2回目の信号を眺め,「桑名へ来た」ということで、気を引き締めながら市内に入ることになります。何といってもR1は東海道ですから交通量は半端ではありません。桑名は江戸時代から幕府にとって重要な都市でしたが,歴史的役割を終えた今も、何となくその品格を保っております。私はその空気、風、川,海がとても気に入っています。
今日は月曜日ですから寺町商店街はお休みなので,桑名駅前で少々の買い物をしました。この頃は買い物が少し趣味の領域になって来ました。何といっても年金暮らしですから,買い物といっても100円単位ですけどね。
帰路は向かい風を避けて電車にしました。これを「(ジ)電車」といいます。何度も利用するので,運転手さんに顔を覚えられました。
e0074782_20403244.jpg
e0074782_20402486.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-01-27 21:05 | 伊勢街道 | Comments(5)

味噌作り

今日は味噌作りをしました。今年8月以後に消費する分です。(味噌作りといっても例によってまじめに作業する男は3人で,私たちナマカワものは酒を飲んで眺めていただけです。
e0074782_2057633.jpg
e0074782_20565710.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-01-25 20:56 | 中山道(関ヶ原) | Comments(2)

ツール、ド、西美濃

今日の新聞紙によりますと、大垣青年会議所、大垣商工会議所,西濃地域の2市9町は全市町を通る約115キロを自転車でめぐる「ツール,ド、西美濃2014」を9月に開催するよう実行委員会の設立総会が開かれ、各団体の代表や市町の首長らが出席したとありました。正直なところ『へえ〜〜大垣市が自転車レースをねえ〜〜』という思いです。
大垣青年会議所が昨年5月に開催した「私が夢見るまちづくりコンテスト」で入賞したアイディアがきっかけだったとありますが、それをよくここまでまとめあげたとその御努力に敬意を表します。こういった企画を具体的に実現するまでは大変だったと思いますねえ〜、、、、大垣にも自転車の重要性に気づく人がいたのです。参加人数は高校生以上約500人を予定。1千万の予算が了承されたとあります。参加者1人当たり2万円です。豪勢な自転車レースになることでしょう。
私も高校生以上ですから是非参加したいと思っております。
大垣周辺は115キロといったところで,関ヶ原に少しの坂があるのみで、後はべたべたの平地です。どんな方法で行なわれるのか分かりませんが,是非全国の自転車ファンの方々には参加してほしいです。
e0074782_2244685.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-01-24 22:07 | 自転車 | Comments(7)

予報に依ると風も穏やかで過ごしやすいということでしたが、冷たい風の一日でした。あすは「春のような一日」ということですが,信用出来ません。
「冬の川 鴨は夏と変わりなく」
e0074782_20322471.jpg
e0074782_20314293.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-01-23 20:32 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(2)

静岡残照

この日静岡で食べたもの。
1)シュークリーム(100円)
2)しらす丼(650円)
3)鯛飯(750円)
どれもB級であります。
e0074782_20285266.jpg
e0074782_2029078.jpg
e0074782_20283028.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-01-22 20:29 | きまぐれに | Comments(4)

久能山

石垣イチゴで有名な久能山です。ここには家康が祭られてます。家康の遺体は遺言によってこの地に西を向いて葬られたとか、、武力で天下を取った者の性というべきか、西国の外様大名が気になったのでしょう。ここは西方を眺めるには好都合の場所で、家康の気持ちはよく分かるというものです。しかし、260年後結果としてそれは役に立ちませんでした。
幕末の薩長はさすがにここを壊すまでの蛮行はしませんでしたが、する余裕がなかったかもしれません。現在のようにロープウエーは無し、久能山を登るには結構疲れますからね。壊すのが面倒だった??おかげさまでげ久能山東照宮は国宝として残されております。日光ほどではありませんがとても華やかでりっぱです。山頂からは眼下に石垣イチゴのハウスが一望出来ますが、光景を眺めながら先だっての津波を想像しました。この地もいつあのような地震が起きてもおかしくない状態であることは10年以上も前から言われ続けています。万が一の場合、どうなりますかねえ。。。是非犠牲者が出ないよう願いたいものです。
e0074782_20311467.jpg
e0074782_2031223.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2014-01-21 20:45 | きまぐれに | Comments(2)