自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2013年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

梅雨の合間に

午後は雨が止みました。その間隙を突いて足慣らしです。家に帰り着いたところで又降って来ました。
タッチの差でセーフといったところです。自転車が汚れなくて良かったです???
自分の身体より自転車をかわいがる、「へぼ将棋、王より飛車をかわいがり」と同じではありません。
自転車乗りは我が身より自転車を思うものです???
e0074782_20242275.jpg
e0074782_20241036.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-05-30 20:25 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(4)

梅雨

朝から降り続いています。明日も降るとか、、。恵みの雨です。
e0074782_209999.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-05-29 20:09 | 揖斐川旅情 | Comments(4)

梅雨

いよいよ岐阜県も梅雨に入ったようです。まだ5月、例年より早い梅雨入りです。これで早く梅雨明けとなればよろしいが、思うようにはいかず、だらだらと降り続くのではないかと気のもめるところです。
e0074782_21113964.jpg
e0074782_2110502.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-05-28 21:12 | きまぐれに | Comments(2)

横山ダム

夕方は雨が降るかもしれないという予報の中で、揖斐の山中にある横山ダムまで走って来ました。横山ダムは揖斐川につくられた多目的のダムで、洪水調節、発電などに使われています。そこそこキツい上りでしたが、それでも思った以上に早く目的地に着きました。平日にも関わらず、ロードの集団とすれ違いました。すごい勢いでした.さすがに若いもんは違うと思いましたが、あれはちょうど坂を降りたところだったのです。私も帰りにそこを通って分かりました。それとは別に若い女性2人と男性1人のグループを追い抜きました。えっちらおっちらと頑張っていました。これが自転車本来の姿です。「滋賀県までいく」と言っていました。男性はロード、女性はクロスとMTB,と3人とも自分の好みで車種を選んでいました。
その他、人間以外の動物ではヘビが引かれているのを見ただけです。国道を横切ろうなんて神経がどうかしていたのでしょう。もろに頭を踏まれて即死状態でした。なむあみだぶ、、
このところサボることを覚えて、帰路は向かい風を嫌って電車に乗ってしまいました。養老鉄道の揖斐、大垣間を乗ったのは何十年ぶりです。
e0074782_2053569.jpg
e0074782_20525248.jpg
e0074782_2051311.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-05-27 20:54 | 揖斐川旅情 | Comments(4)

一日の終わり

今日も一日が無事に終わりました。夕方、台所に差し込む西日を見ていると何となく余裕を感じます。
何となく幸せ感のある光です。
午後3時過ぎ、いつもの足慣らしサイクリングをしていると、向かい風の中をすごい勢いで追い越していく若いロードレーサーがありました。「そう無理しなさんな、おまえさん」と言いたいところでした。「こんなもんは何も無理しているわけではありません、普通の走行です」と言われるかもしれません。この頃はみんないい自転車に乗っています。(お年寄りさん、自転車の性能だけではありません、)
e0074782_205385.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-05-26 20:06 | 我が家の窓から | Comments(4)

ぼけ〜〜

ボケ〜〜と過ごした一日でした。あたまもボケ〜、、.身体もボケ〜〜。キーボードを叩いても四時、ではなく五時だらけ、又五時です。五時だというのに、、五時,、しつこい、、誤字、、やっと誤字を正確にタッチすることが出来ました。
e0074782_20302183.jpg

暗いところで写しましたが、手ぶれ防止でここまで写りました。これではプロのカメラマンはいらなくはずです。
[PR]
by tmshanagn304 | 2013-05-25 20:32 | きまぐれに | Comments(0)

梅の剪定を今年は庭師さんにお願いしました。
剪定前。
e0074782_20564394.jpg

剪定後
e0074782_20565461.jpg

まだ小さいですが梅のみもとれました。梅酒にします。
e0074782_2058232.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-05-24 20:58 | 我が家の窓から | Comments(2)

寿司吉(昨夜)

友人との飲み会でついつい深酒。その効果が本日午前中まで続きました。うへうへ。
寿司吉さんには大きな鯛がおいてありましたが、私たちは長時間店にいにもかかわらず、最後まで解体されることはありませんでした。あの鯛がどうなったか気になって仕方がありません。
e0074782_2031845.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-05-23 20:05 | 大垣散歩(食べ歩き) | Comments(2)

三重県四日市市

桑名から少し足をのばして四日市まで走りました。桑名までは長良川沿いの水郷地帯のゆったりとしたサイクリングでしたが、桑名からR23に入ると、途端に環境が変わり車の騒音の中を走らねばなりませんでした。R23は大垣を通るR21とは違いトラックが多かったです。乗用車が多いR21がおしとやかなお嬢さん国道とするならば、R23は荒くれ国道です。路側帯にはゴミが散らかり、ガラスの破片が輝いています。
自転車が車道を走れる雰囲気ではありません。四日市市の人口は30万ぐらいだったと思いますが、県庁所在地の津市よりも多かったはずです。世界的な企業の工場がいくつも建ち並び、資金も豊富なのか、四日市ドームなどという贅沢な施設もありました。駅前の道路は大都市並みの立派なものです。歩道の幅も6メートルはありました。しかし、他の地方都市同様JR駅前は閑散としていました。近鉄との競争に遅れをとっているのか、駅に人は数人しかいませんでした。きっぷの自販機も1台しかありません。売店は閉まっていました。全国ネットの大型電器店などはありましたが、「四日市みやげ」のようなものは見当たりません.何となくバランスが悪い町だという感じを持ちました。
e0074782_21551393.jpg
e0074782_21545388.jpg

e0074782_21561112.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-05-21 22:01 | きまぐれに | Comments(2)

露払い

昨日の雨で世間の垢はすっかり流されて、きれいな空気になりました。山の新緑が鮮やかです。
揖斐川で今日はシマヘビも見ました。しかし、雉のつがいも見ました.メスはただの鳥ですが、オスはとても奇麗です。鳴き声はそれほど奇麗ではありませんが白鷺よりはまともです。「け〜〜ん」!!
桑名を通り四日市まで走りました。四日市の印象は明日書きます。
e0074782_19542928.jpg
e0074782_19532692.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-05-20 19:54 | 揖斐川旅情 | Comments(2)