自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2013年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

お花見

夕方少し時間が出来たので水門川のお花に行きました。奥の細道結びの地として本来なら有名にならなくてはいけないはずの場所は、知る人ぞ知る静かな桜の名所になっています。全国的に知られた場所ではないので,押し合いへし合いと言った人出ではありませんが、そこそこの、程よい感じに人が歩いていました。アマチアカメラマンも活躍していました。外国の方も家族づれで楽しんでいました。外国人も花見をすれば日本人と同じ心になるというものです。屋台というか移動販売車も出ていました.私は財布を忘れたので何も買わずに済みました。財布を持っていたら,食べ過ぎ飲み過ぎになっていたと思われます。それにしても今年はアッという間に満開になってしまいました。
e0074782_211637.jpg
e0074782_21152032.jpg
e0074782_21144430.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-03-31 21:19 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(2)

眠り猫

お年を召した華ちゃんは1日、20時間は寝ています。寝たっきりに近い状態ですが、それでも自分に関わる行事、世間の動きには敏感で野鳥の鳴き声、魚のにおいなどにはすぐに反応します。カメラの音にも敏感で、ピントのレーザー照射に耳が動き顔を上げて警戒します。(写真嫌い)カメラを隠せば又カタツムリのようになって眠ります。年老いた剣豪のようです。
e0074782_21512642.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-03-29 21:52 | ネコ(華ちゃん) | Comments(6)

水門川(3.28)

三寒四温の四に当たる、ポワ〜〜んと暖かい一日でした。曇っていましたが風はありません。いつものように足慣らしというか、水門川沿いを1時間ほどサイクリングしました。その日その日に出くわす生物はいろいろですが、今日は鯉を今、つり上げようとする人間を見かけました。竿はきわめてUに近いJの字にしなって、大物がひっかかったことを想像されました。
竿の持ち主は最後は大きなタモで鯉をすくいました。(鳥羽一郎さんならタモなしでもつり上げたと思います。)体長80センチはありました。釣り人は「潜水艦を持ち上げるようなもんです」と言っていました。どうして潜水艦なのかわかりません??
私「釣ってどうなさるんですか」
竿の人「写真を撮ってリリースします」と言いながら、また「かわいそうだ、かわいそうだ」とも言って針を外していました。????
e0074782_20491279.jpg
e0074782_2049061.jpg
e0074782_20485688.jpg
e0074782_20483576.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-03-28 20:51 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(4)

今日の水門川(3.27。)

三寒四温の今日も三に当たる一日でした、それでも風はなく空は黄色でしたが、おだやかなひよりでした。つくし摘みのシーズンは早くも終わり、菜の花や気の早い桜までが咲き始めました。川の鴨はゆったりしていますが、それでも人間が近づくとス〜〜と逃げていきます。田舎の鴨だからです。市街地に住んでいる鴨は車の前でも平気で横断します。鯉も同じです。郊外の鯉は人を見れば逃げますが、市街地の鯉は水面から顔を出して『餌をくれ』といいます。鳥類、魚類といえ、住む環境によって性格、気持ちも変って来ます。
e0074782_2023611.jpg
e0074782_2021290.jpg
e0074782_202986.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-03-27 20:03 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(6)

ビアンキ

三寒四温の三に当たる一日でした。
北風が冷たかったですが、それ以上にビアンキのニュースは衝撃でした。フォークが折れ、つんのめって頸椎損傷、全身麻痺。1億なにがしかの賠償との判決。ご本人は1億貰っても割にあわないことですが、私が驚いたのはフォークが外れたのか折れたのか、どちらにしろ自転車に欠陥があったこと、しかもOEMとはいえ名門ビアンキです。お気の毒としか言いようがありません。
私も今回ヌートリアにぶつかってつんのめったわけですが、頸椎と頭は無事でした。幸運でした。感謝
e0074782_19451686.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-03-26 19:45 | 自転車 | Comments(6)

フレッツ隼

ネットの環境をNTTの「隼』に替えました。昨日、結構大掛かりな工事をしてくれたのですが、パソコンは新たに設定し直さなくてはなりません。と、思って、、頂いた『設定ガイド』を見ながらいじっていましたが、説明どおりの画面にならず行き詰まりました。(多分そうなるだろうと予想はしていました)
それで本日改めてサポートセンターに電話してご教授頂いたわけですが、それに寄りますと、「何もしなくていいです.そのままで繋がっているはずです」とのことでした。
えっ!!!と叫びながらサファリをクリックすれば問題なく動き始めました。なんだこりゃ??昨夜は何度やっても繋がらなかったのに一晩寝たらパソコンも気分が変ったのか正常になりました。
[PR]
by tmshanagn304 | 2013-03-25 16:17 | きまぐれに | Comments(4)

鎖骨

足の打撲はその跡(あざやかなあざ)が残っていますが痛みはなく完治ということで、歩くのに支障はありませんが、鎖骨の方はまだ折れたままで、肩は姉さんたすきのようなベルトで固定されています。それでも昨日今日あたりは腕の腫れもかなり引いて、完治間近等と勝手に自己診断しています。
試しにロードに乗ってみました、ベルトで固定されていると操作がしにくくて、少し無理があるようで、ヤッパリもう少しお預けの方が無難と判断しました。(賢明)
カメラのSDカードをどこかに置き忘れています。何処へ置いたのかさっぱり思い出せません、、。(年齢)
夕方、さる用件があってカメラの大型店へ行きました。店内には各自でプリントをする機械が数台あって、それぞれにお客さんが張り付いていました。これでは既存のカメラ店が廃業に追われるのも無理はありません。農業等はTPPとか言われても国からアツイ支援がありそうですが、カメラ店にはそんなものはありません。カメラ店は全て自己責任で経営しなくてはならないのです。(時代の流れ)
e0074782_20105668.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-03-23 20:25 | きまぐれに | Comments(4)

チーコ

下駄箱の色によくにたチーコです。スキあらば脱走を試みようという、スチーブ、マックイーン(大脱走)のような猫です。脱走してもすぐに捕まるのですが、又すぐに逃げ出してしまうというたちの悪い性格です。そのくせどら猫が来ると一目散に逃げ帰ると言う、全くの弱虫です。人間にもこんなような人がいるなあと思いながら、こういう猫をどのように育てるべきか思案しながら教育にあったています。(体罰なし)
e0074782_2002268.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-03-22 20:01 | ネコ(華ちゃん) | Comments(3)

草取り

寒くても雑草はじわりじわりと伸びて来ます。SF的な感じで、見ように寄っては気持ちが悪いです。
1本1本抜いているのは面倒なので、ダチカキでガガガと地面を引っ掻いてやりました。地下の部分はそのままですが、とりあえず地上は奇麗になりました。
春の種まきの準備です。
[PR]
by tmshanagn304 | 2013-03-21 20:57 | 農作業 | Comments(4)

雨降り

午後から雨が降って来ました。黄砂まじりの雨にあたって車はバッチい感じになりました。
そんな中で頃合いを見て、雨の中を車を洗いました。さらに降る雨がその汚れを流すことを計算しましたが、さて明朝の車の様子が楽しみです。(自転車は家の中に格納しています)
e0074782_1944597.jpg
e0074782_19435345.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2013-03-20 19:45 | 我が家の窓から | Comments(2)