自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2010年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

銭湯

以前ブログにもかきましたが、自転車でグルグル徘徊するうちに、ご近所に銭湯がある事に気づきました。それが今回役に立ちました。ウチの自家銭湯は修理中なので使えず、そこで、以前発見したその町の大浴場にお世話になることにしました。「発見」と書きましたが、この銭湯は他所から来た人には絶対に分からない場所にあるのです。まさに穴場とも言うべきところです,失礼ながらこの銭湯はこの入り組んだ誰にも分からない場所で生き残っているのです。オオサンショウウオのようです。
銭湯へ行くのは半世紀ぶりです。子供の頃は自宅銭湯がなかったので,洗面器を持って15分位歩いて一般銭湯に行きました。夏はともかく冬などは「神田川」状態で石けんがカタカタでした。今日のこの銭湯はカラカラでした。これがカラカラ浴場の語源??
銭湯では、湯上がりの3人程のお客がテーブルを囲んで雑談をしていました。常連さんでしょう。お年寄りでした。常連さんはタオルなどキープしてありました。キープ料の表示はありませんが、入浴料、大人380円、子供150円が,額に入った紙に書いて掲げてありました。
湯船はウーロン茶のような茶色い薬草湯、電気湯とビャアああ〜と泡が出てくる大きなポピュラーなものがありました。電気湯は親指を突っ込んだだけでビビりました。それでも我慢して3分程入っていました。壁面には小さいながらも富士山の絵が描いてあって、「銭湯の伝統」を感じました。私が出ようとする頃に、若いお客さんが一人入ってきました。この銭湯が続く事を祈りながら出てきました。
場所柄カメラを持っていくという勇気はありませんから写真はありません。
[PR]
by tmshanagn304 | 2010-01-31 20:16 | 大垣散歩(あちこち | Comments(6)

今日は寿司吉

連日の外食で贅沢なことでした。
e0074782_21271640.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2010-01-30 21:27 | 大垣散歩(食べ歩き) | Comments(2)

マサラ マスター

インドネパール料理のレストランです。インドの人が経営しています。お客さんは日本人です。
ネパールのビールを飲みました。美味かったです。冷たくてヒマラヤの雰囲気が漂っていました。ネパールへはなかなか行けないので、大垣でこういうビールが飲めるのはありがたいです。
e0074782_2047311.jpg

これはなんだ?なんです。大きくてレンズに入りきりませんでした。
e0074782_20482688.jpg

店内も「寿司よし」さんとは異なった雰囲気です??料金も安いし,美味しいです,スーパードライもあります。日本酒(大垣の地酒)もあります。
e0074782_20494723.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2010-01-29 20:55 | 大垣散歩(食べ歩き) | Comments(2)

アンケート

商工会議所のものですが、と言ってアンケートに答えてくれとおばさんが来ました。首には身分証明書みたいなものを下げていましたが、裏向きになっていました。それでも危害を加えられることもない様子だし、人畜無害と一応判断して、質問にはお答えしました。
「昨年に比べてどうか」?答「すこしわるいですかねえ〜」。しかし心の中で(いいわけねえだろ〜)
「何か対策を考えているか」?答「なりゆきですねえ〜」。しかし心の中で(金もねえのにできるわけねえだろ!)
「従業員は5人以下か」答「そうです」しかし心の中で(見りゃあ分かるだろう)。心の中が伝わったのか、おばさんは「すみません」とあやまった。(別に謝るこたあ〜ネエンだよ〜)
後はなにを尋ねられたか,どう答えたか覚えていません。たいした質問ではなかったように思います。しかし,そのタイシタことのない質問、答が案外ネライだったかもしれません。
そのおばさんは帰るとき,商工会議所のお仕事内容ファイルと安っぽいボールペンを置いていきました。出来ればタブレットが欲しかった。
今日はいい天気だったです。
e0074782_2023418.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2010-01-27 20:23 | きまぐれに | Comments(0)

缶詰状態

今日は全く家から出られずで、巣ごもりでした。
しかしながら、書留を配達する郵便屋さん、、。請求書を持ってくる人、デパートの営業マンさん、それから全然知らない写真関係の卸屋さんなど次から次へとやってきて、そんなに当てにされても困るけど、、と、何となくお金持ち気分です。
それから何とかという九州の焼酎屋さんからの電話セールスがありましたが,「酒は飲まない」と言って断りました。その他,何とか何とかというところからも電話がありましたが,何とか何とかと言ってお断りしました。お商売はどこも大変です。電話をかけたところで、そう簡単には買ってくれませんぞな、、。それでもめげずにかけ続けてください、、。しかし,ウチへかけることはご遠慮頂きたいものです。何も買いませんから、、。
e0074782_2056689.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2010-01-26 20:57 | きまぐれに | Comments(3)

初詣その2

前回の初詣は垂井町の南宮大社で、今回は海津市(標準語で「かいづし」、地元の人の発音は、きゃあづし)の、お千代保稲荷を参拝しました。1月も下旬になるとさすがのお千代保稲荷さんもお参りの人は少なくなりますが,それでもこの近郊での一番人気を維持して、そこそこの人でとなっておりました。
ところで、私の友人があるところでこのお千代保稲荷さんと同様、何とかと言うお稲荷さんを経営しておりますが、人が大勢押し寄せるなどの噂は聞いたことがありません。何が違うのか分かりませんが、今後はこの友達のお稲荷さんも盛り上げていこうかと思います。盛り上げると言っても、せいぜいお賽銭を少し上乗せしてお参りするだけですけど,,,。
e0074782_20132099.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2010-01-25 20:13 | お千代保稲荷 | Comments(2)

みそ作り

この季節恒例のみそ作りをしました。関ヶ原山荘に友人知人、知らない人も集まってわいわいがやがやと,熱心に作業する人から、少しだけ作業をする人、見ているだけの人、その他の人などその人
なりの性格を発揮してそれぞれに楽しみました。
「それであなたはどの部類の人ですか」と聞かれると、、、。沈黙、、。
e0074782_12125735.jpg
e0074782_12142599.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2010-01-24 12:14 | 中山道(関ヶ原) | Comments(2)

ぶろっこりー

このシーズンのブロッコリーは上出来でした。最近は「無農薬」主義が蔓延していますが、私は薬品消毒派です。勿論なるべく使わないようにはしますが、やはりブロッコリーなどは消毒なしでは我慢が出来ません。薬品会社の説明を信じて使用しています。
e0074782_19444535.jpg

e0074782_19451040.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2010-01-21 19:45 | Comments(2)

伊吹山

赤坂方面から眺めた伊吹山です。画面に電柱など入らないような場所を探すのですが、なかなかどうしてそんな非文明な場所がこの近辺にある訳がありません。撮影場所を探すうちに,伊吹山にだんだんと近づく訳ですが、近づくとほかの山に隠れて、伊吹山は見えなくなってしまうのです。エベレストに登った人も同じことを言っていました。「近づくとエベレストは見えなくなる」。山は恥ずかしがりやです。少し離れてみた方がよいのかもしれません。
e0074782_2129814.jpg
e0074782_21293178.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2010-01-19 21:30 | 中山道(赤坂宿) | Comments(4)

南宮大社

少々遅いですが,初詣をかねてちょっと用件があったので、垂井町の南宮大社へ行きました。
このお正月の垂井は,積雪60センチで、初詣の人も大社には近づけず、噂によると、散々なお正月だったみたいです。
垂井に住まいする私の友人にもたづねたところ、「元旦、2日は寝ていた」と言っていました。「雪かきはしなかったのか」とたづねたところ、「雪を捨てる場所がない」と言っていました。
あれから2週間以上経ちますが、日陰のところに積まれた雪は,どさっと残っていました。
更なる噂によりますと、関ヶ原は今でも全面的に真っ白で,20センチは積っているとのことです。
写真は改修中の南宮大社本殿。更なる更なる噂によると、からすが屋根に穴をあけたとカア〜〜。
e0074782_212931.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2010-01-18 21:05 | 中山道(垂井宿) | Comments(6)