自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2009年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

50回忌

母方の祖母の50回忌法要でした。
e0074782_21445647.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2009-05-31 21:45 | きまぐれに | Comments(2)

床屋のツバメ

行きつけの床屋さんにツバメが巣をつくりました。巣と言っても外壁は床屋の若大将がつくったもので、いうなれば建て売りですが、ツバメも素直にそこに住み着いています。とても明るくて軽量、雨風も当たらずに、家賃敷金なし。間もなくヒナも返る事でしょう。
e0074782_22503070.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2009-05-30 22:51 | 大垣散歩(あちこち | Comments(2)

新情報センター

夕方近くに正体不明の女性が我が家に入って来ました。年齢はアラフォー。昔は美人だったことを伺わせる面影を残していました。例によってこういう人が持っている、身分を証明する為の名札を首から下げていたましたが、それを見せたわけではなく、私も見せてくれとは言いにくかったです。(気が弱いもんで、、)
「県庁の職員だ」とは言っていましたが、気持ちの上では信用出来ませんでした。御用の趣は何かと訊ねると、日本観光協会のアンケート調査を依頼されている「社団法人、新情報センター」で、国民の観光に関する動向調査のアンケートをお願いしたいと言うことでした。「旅行に関するアンケート」の用紙を出されたところが、この1年、わたしは世間が考える旅行らしい旅行はしてません、しかし、「500円の図書カードを差し上げます」と言うことだったので引き受けることにしました。

アンケートは旅行は好きか嫌いかという基本的な質問から始まって、2ページめで「この1年で泊まりがけの旅行をしたか」?と聞かれて、「しなかった」!!!にまるを付けざるを得ませんでした。(ぐやじ〜〜い)そうしたら、3〜6ページは答える必要がなくなり、7ページまでとびました。
7ぺーじでは「これまで宿泊を伴う旅行で同じところへ行ったことがあるか」という質問で、あればその場所と回数を書けとありました。私は考えた末に下呂温泉へ20回以上と書いて、少々溜飲を下げて記入を終了しました。本当は100回と書きたかったのですが、スペースが小さくて書けなかったのです。「じゃあ99回と書けばとかったじゃん」!といわれそうですね。実際は何回言ったのか分からないのです。最低でも20回、、60回ぐらいは行っているかもしれません。
[PR]
by tmshanagn304 | 2009-05-29 21:29 | きまぐれに | Comments(2)

早朝サイクリング

今朝は4:30に目が覚めたので、そのままスルッと起き上がり、サイクリングの朝練に出かけました。さすがにこの時間は車などほとんど走っていませんが、ウォーキングの人が多いのにはびっくりしました。中高年の方がほとんどですが、その歩き方というかホームなど、その人なりに力が入った歩き方をする方から、トロトロの人もいて大変面白かったです。特に変わったところでは、ストックを2本使って、スキーのように歩いている人がありました。このウォーキング方法は何とかという歩き方で、それなりの理屈があるようです。身体の何とかによくて、何とかに効果があるというよなことでしたが、実際にやっている人に出会うのは初めてでした。見慣れない為か、ちょこっと異様な感じはしましたが、これも出始めた頃のミニスカートと同じで、「なれ」てこれば違和感はなるかもしれません。はたして一般に普及するかどうか楽しみなところです。

1時間程走り廻って帰宅。それから新聞を眺めた後、朝ご飯でした。新聞にはGMが倒産かもしれないと一面トップに出ています。世の中は変わりました。
e0074782_20525236.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2009-05-28 20:54 | 大垣散歩(あちこち | Comments(4)

どくだみ

いつの頃からか我が家の庭のあちらこちらに、水虫のように広がっているどくだみです。しかし、それも自然からの贈り物と思い、夏はドクダミ茶をつくり、お茶代わりに飲んでいます。
ドクダミを干すのは昨年までは母親の仕事でしたが、年老いた母に変わり今年は家内がやっています。
e0074782_21473387.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2009-05-27 21:49 | 農作業 | Comments(8)

小住宅

ご近所で見つけた住宅ですが、形といい、窓の大きさ、窓の位置関係、実にすばらしい。お住まいになる方の心が忍ばれます。千利休が見たら激賞することでしょう。「浜リキュウ、桂リキュウよりも美しい」と。
e0074782_20133827.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2009-05-26 20:15 | 大垣散歩(あちこち | Comments(6)

禾森(のぎのもり)公園

よく通る道沿いの公園ですが、今まで気付きませんでした。
大垣は人口の割には公園の面積が少ないということなのですが、こうしたミニ公園はよく見かけます。
大きな公園が、一つだけど〜んとあるより、小さな公園が散らばってある方が使い勝手がいいように思います。
しかし、どいうわけか、この公園のご近所では駐車違反へのイライラがツノっているようですね。この警告の看板にはイライラの歴史と、怨念と諦めが感じられます。
e0074782_214523.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2009-05-25 21:49 | 大垣の公園 | Comments(5)

水屋

大垣市南部の水屋のあるお宅。
水屋は洪水が出たときに避難する場所。ですから水が付かないように石垣を組んで、高くして建ててあります。水が引くまでしばらくその建物で生活するのです。

e0074782_21534143.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2009-05-24 21:54 | 大垣散歩(あちこち | Comments(4)

お城

農協のライスセンターです。壁面の材料はそれほど高価とも思えないものを使用していますが、建物の形それ自体は西洋のお城のようです。城を意識したわけではないでしょうが、機能面から自然とこのような形になったと思われます、
e0074782_2138863.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2009-05-23 21:39 | 大垣散歩(あちこち | Comments(0)

低気圧通過

旅する空き缶。
ドンブラコドンブラコと、我が家の前に流れ着きました。誰が捨てたか知りませんが、これも何かの縁と思い、電池の無駄使いかと思いながらも、シャッターを切りました。
缶にはデカメロンと書いてありました。神をも恐れぬ単細胞的なネーミングです。南無阿弥陀仏。
撮った後は拾い上げて再生に廻します。南無阿弥陀仏。
よいこの皆さん、アルミは電気の缶詰と言われます。捨てないでリサイクル致しましょう。
e0074782_2157224.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2009-05-22 21:57 | きまぐれに | Comments(0)