自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2008年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

曇り時々雨の一日

朝からどんよりした空模様。その中で,PTAの人たちが資源回収のボランティアに動いていました。市民会館の駐車場を借り切っての集積,仕分けの作業はシステム化されていて
迅速果敢、おどろきでした。わたしはその作業を横目で見ながら、とろんとろんと歩いて,ご近所に市の広報を配ってきました。面白くないお話で申し訳ありません。
それから,仕事少々、読書少々、お昼ご飯。
夕方、タマネギを3個、サラダ菜2個、ブロッコリー1個を収穫しました.夕飯の食材です。夕飯が出来るまで、水かさが少々増した水門川をサイクリング、風がないので走りやすかったです。
夕食後は「明日からガソリンがあがる」らしいとのことで,今のうちにということで、家内のお供でスタンドへ行きました。自転車しか乗らない私には関係ないことですが、ガソリン以外にもいろんなものが値上げされて,ボディブローのように家計に響いてきました。これからは自給体制を増々強くしなくてはなりません。貧しいお話ですみません。
e0074782_22133423.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-05-31 22:14 | きまぐれに | Comments(6)

ハザードマップ

大垣市から広報と一緒にハザードマップが配られてきました。奇麗に色刷りされた地図です。
表紙には日本語、英語、中国語、ハングル、その他たぶんポルトガルともう一つ不明(はずかしや)の多国籍の言葉で書かれていますが中味は完全に日本語のみで書かれています。
中味は奇麗な地図で,どの地域がよく揺れるか色分けしてありました。よく眺めて考えないといけない地図ですから,又明日にでもよく見てみます。何となく眠いのです。
e0074782_211264.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-05-30 21:02 | 輪中 | Comments(4)

5月29日の華

昨夜から激しい雨が降り続けました。しかし、この程度の雨で大垣市民は驚きませんが、
退屈だニャア〜
e0074782_2044019.jpg

予報どおり、午後は止んだので,畑の消毒の他、足慣らしのため,若干のサイクリングを試みました。
[PR]
by tmshanagn304 | 2008-05-29 20:07 | ネコ(華ちゃん) | Comments(10)

はるにれ

喫茶「はるにれ」です。
大垣でも個性的なお店の一つです。お客さんはコーヒーの注文と同時にカップの選択をしなければなりません。
e0074782_2020398.jpg

私は花柄のカップを選びました。花柄のカップはウチにはないから使ってみたかったのです。
e0074782_20225192.jpg

大垣へお越しのばあい、美濃路沿いのこのお店に是非お立ち寄りください。とても美味しいコーヒーですよ。
[PR]
by tmshanagn304 | 2008-05-28 20:28 | 大垣散歩(食べ歩き) | Comments(8)
水門川のほとりから離れたサイクリングですが、大いに関連するルートからの報告です。
この写真は大垣市の北部で、水門川の上流にあたるところです。
全くなんでもないように見える道路ですが、実はこの道路の下には、大きな配水管が敷設してあります。それは大雨、洪水、台風などの,要するに必要以上に雨が降った場合、水門川の水が、市内中心部に流れ込む前にこの下の管を通って、さらに途中の用水などからの余分な雨水を合流させながら、いち早く東の大河,揖斐川に送り込もうという考えで作られたものです。
敷設されているルートを市役所で確認して,その道沿いに走ってみました。
e0074782_20553229.jpg

大凡,幹線道路ではなく,こういった細々とした道路の下を通りながら,途中、JRの下をくぐり,揖斐川まで続いているのです。
小さな川にもこのような水門があって、これ以上の水は、いらないなあと思った時、バターンと閉め切って、左側の通路から排水路に流れる仕組みです。
e0074782_21193057.jpg

最後は,このモノリス(2001年宇宙の旅)のようなそれなりに巨大な建物のポンプから、揖斐川に放り出すのです。完成時の県知事さんの文字からも、当時の担当者の感慨が伺われます。
e0074782_2127517.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-05-27 21:38 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(0)

5月26日の水門川

いつもと違うコースを走りました。河原は完全に葦で覆われ,初夏の装いでした。
e0074782_2212880.jpg

見た目を考えて設計したわけでもないでしょうが、それなりに面白いかたちです。
何の会社だか知りませんが,こんな管がついていました。ここって前にも撮ったかなあ??
e0074782_2224495.jpg

ついでにもう一カ所、ここは大垣市の下水処理場です。
e0074782_2281112.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-05-26 22:08 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(8)

水路掃除

今日はご町内の水路清掃の日。元々古くからの農業地域ですからその名残で田植えの前に水路を掃除しておこうということです。雨天決行ということで、皆さんの意気込みが感じられます。天気予報によると午前中は雨でしたが、幸い早くに止んで、濡れずに作業が出来ました。水路には空き缶、レジ袋、自転車、お金以外は何でもアリでした。カメもいました。水が少ないのでカメは逃げることも出来ず、簡単に捕まりました.みんなで捕まえたカメで遊んだので、我々は竜宮城へは行けないでしょう。

e0074782_21503857.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-05-25 21:51 | 農作業 | Comments(6)

5月23日の水門川

初夏の気候に誘われてか、堤防のすすきは日に日に勢いを増しています。そのすすきを押しのけながら、クズのつるが天場にはい出しています。この分だと、このツルが増殖に増殖を重ね、天場を覆い尽くすまでそれほどの時間はかからないでしょう。春の主役、菜の花は、すすきに主役を譲りながらも種を蓄え、来年のための布石を忘れません。
水辺には黄ショウブや、同じく黄色の小さな花??(名前を思い出せない)。川鵜が泳ぎ、草木の間からは鳥のさえずり、空には白鷺、大空には飛行機雲、風弱く絶好のサイクリング日和。一昨日降った大量の雨の痕跡をノリ面に残しながら、国土交通省のHPによると本日の水門川の水位、この地点で0,92メートル。平穏、平穏の1日です。
e0074782_20431636.jpg
e0074782_20433295.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-05-23 20:44 | Comments(4)

NHK

夕方のNHKの何とかという番組で、大垣市が紹介されていました。
大垣市民なら誰でも知っている「水まんじゅう」とか「湧水」の他、ボランティアで外国人に日本語を教えている人たちを紹介していました。大垣市が公募した人たちが教えていますが、教える人の中には78歳の女性もいました。その方は「年齢制限は無いと言われたのでやっています」といっていました。又54歳の会社経営者もいました。(外国人の方には)「日本へ来て良かったと思ってもらいたい」と、その方はといっていました。
e0074782_204844.jpg

この撮影の未熟なこと、、。なみだ。

他に定年退職した方々が、企業コンサルタントのNPO法人を立ち上げて、ご自分達の長年の経験を地元企業のために役立てようと活躍しておられることも紹介していました。



「このあたり出身の」(ご本人の発言)NHK岐阜放送局のキャスターさんです。
e0074782_20562232.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-05-22 21:00 | | Comments(4)

アメリカからのお土産

アメリカから一時帰国したお友達からいただいたお土産です。
とても簡単につくれて、おいしいパスタでした。
パッケージのイラスト、デザイン、印刷、などアメリカ的でユーモラスです。
e0074782_2033998.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-05-21 20:04 | きまぐれに | Comments(7)