自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2008年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2月29日の水門川

夕方暗くなりかけてからのサイクリングですから、ひたすら走り抜けただけですが、人がいないせいか、動物たちはのんきに遊んでいましたよ。ヌートリアなどは岸に上がってウロチョロしていました。ところが自転車を止めると、ざぶんと川に飛び込んでしまうので、写真を撮るには難しいです。鳥も頻繁に自転車の前を横切ります。野鳥の動きは速すぎてとれません。その気になって撮ればいいのですが、私はナマカワですからだめです。
これくらいの風景写真が一番簡単です。そのとき、その場に居合わせただけのことです。
e0074782_19454438.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-02-29 19:46 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(6)
渇水状態です。この捨てられた掃除機がまた姿を現しています。果たしてこの掃除機が正常に処分されるのはいつの日か??
「そんなこというならおまえがかたづけろ」!とおっしゃる正義正統派の方もおいででしょうが,私はそこまでする勇気はないのです。まあ,空き缶など小さなものを一つか二つ,拾うぐらいしかできません。
e0074782_2024947.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-02-28 20:03 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(0)

沖縄

沖縄へ行ったのはもう10年以上前になります。そのときお土産に買ってきたのがこの葉っぱです。代々引き継がれて,今日までその子孫は繁栄を続けています。しかし,私たち家族と沖縄を繋ぐ物はこの葉っぱだけになっております。
保存しておいた葉っぱから今年も芽が出てきました。
e0074782_200673.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-02-27 20:00 | きまぐれに | Comments(2)

神戸のお土産

果たしてこれは何か??
私は石けんかと思いました。天かすを固めたような感じでもあります。不思議な個体ですが,田舎者で、貧乏人すからこんな変わったものを戴いても戸惑うばかりです。都会には,特に神戸には私の知らないシャレたものがあるようですね。シャレ神戸。つまらないシャレに神戸を垂れる。
e0074782_1953518.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-02-26 19:54 | きまぐれに | Comments(6)

高山線

ちょっとばかし用事がありまして,下呂へ行きました。朝、出かけて夕方5時のとんぼ返り,温泉もへったくれもありません。五時帰宅は至上命令。下呂の用事を済ませて、下呂駅までは駆け足!!下呂駅では切符を買う時間がなく無賃乗車。車内で車掌さんにお金をお支払いしました。「やれやれ間に合った」と安心する間もなく、今度は動物衝突事故で私の列車は25分も遅れてしまいました。動物にぶつかるとはさすがに高山線です。それでもどうやらこうやら5時には帰宅することが出来ました。
この時期でも下呂方面にはほとんど雪はありませんでした。気持ちが悪い冬です。
e0074782_2137168.jpg

(26日朝刊によりますとぶつかったのはシカと書いてあいました。)
[PR]
by tmshanagn304 | 2008-02-25 21:39 | きまぐれに | Comments(6)

サイクリングコース続き

昨日お話ししましたコースの続きをもうちょこっとだけお話しします。昨日の2枚目の写真の現場をさらに南へひた走り、その終点がこの写真の横曽根の排水機場です。目下お色直しの最中です。我が家からおよそ25分。少し川面を眺めて休憩します。
e0074782_19392079.jpg

この川沿いには途中このような柵を作りお車が入れないようにしてあります。これは歩行者、自転車の安全のためでなく、「専らゴミの不法投棄をなくすため」だと私は勝手に想像しています。
お車は夜な夜な、あるいは真っ昼間堂々とこの堤防道路に忍び込み、ゴミの不法投棄をなさいます。古タイヤを始め壊れた家財道具など、おびただしいゴミの山には驚きを禁じ得ないという有様でした。それに懲りてか、お上はこのような「通せんぼ」の作戦に出たのです。危険といっても、オオカミ,虎が出る訳でなく、落とし穴もありません。テンバから足を踏み外して転がり落ちても、「痛っ!ウ〜〜ん,気持ちいい〜〜」ぐらいのものですから,散歩,ウオーキングなど皆さん支障なく利用できる堤防道路です。勿論自転車もです。
e0074782_19491184.jpg

帰りは途中から川の左岸へ回りこの池(下の写真)を左に見ながら帰宅するのです。普通に走って55分。フルスピードで50分の、日課としてちょうど良いサイクリングコースです。
e0074782_2011153.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-02-23 20:12 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(4)

サイクリングコース

「京都,奈良、滋賀自転車散歩」(山と渓谷社)を読んだというか眺めました。それぞれの県の観光スポットを組み入れて、自転車が走りやすいコースを紹介してありました。地図付き、コースの高低差、距離、交通量の多さ、坂の有る無しなどよく出来た案内所だと思いました。この本の姉妹編として、東京周辺、神奈川、埼玉千葉、東海、大阪神戸の自転車散歩が出版されているようです。
そこで、この本にヒントを得て、私は私なりに市内の自転車散歩コースを考えてみました。その第一がおなじみの水門川サイクリングコースです。今までにご紹介したところばかりですが、一応まとめてお話ししたいと思います。
この季節、枯山水のような色合いですが、車はほとんど通らないので、ものの哀れを十分に感じながらポタポタ出来る安心安全なコースです。私はいつも自宅近くのこの場所からスタートします。
e0074782_20271288.jpg

今日は春のような陽気だったので,それにつられてか、多品種の野鳥が飛び回っていました。水量が少ないので,背びれを出して泳いでいる鯉もいました。ヌートリアもいました。勿論人類も犬と一緒に歩いていました。中には仲間同士で戯れている人類のヒナもいました。
e0074782_2035871.jpg

この付近までが舗装の悪い部分です。(先だってタイヤにバラの刺が刺さったのはこの辺りではなかったかと疑っているのです。)今話題の道路特定財源の少しを裂いて、この部分を舗装していただけるとありがたいです。自転車,歩行者はガソリン税を納めていないからあまり大きな声を出せません??「そんなもんは余分な道だ」!と言われそうですね。国会議員の先生方のご意見やイカに。
[PR]
by tmshanagn304 | 2008-02-22 20:59 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(0)

日だまりの華ちゃん

眠いニャア〜〜
e0074782_2156156.jpg

何か用かニャア!
e0074782_21564198.jpg

無理に起こすもんだから,腹が空いていることに気がついたぞな。ごはんをくれ!
e0074782_2205943.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-02-21 22:01 | ネコ(華ちゃん) | Comments(11)

小さなストーブ

誰もいない部屋では,部屋全体に暖房を入れるのはもったいないということで、1000円程の小さな電気ストーブを買ってきました。勿論中国製です。ストーブですから農薬がついていてもそれほど問題にはならないでしょう。
「華ちゃん,近づきすぎると危ないですよ」
e0074782_21223570.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-02-20 21:23 | ネコ(華ちゃん) | Comments(9)

闘病

私の知人で、胃がんに始まり、前立腺のがんなど,合計4つのがんと戦いながら、生活していらっしゃる方がお見えになります。昨夜はその方をみんなで励まそうということで、集まった「飲み会」?なのですが、その方から,「病気になったらそれに立ち向かわなくてはいけない」と、逆に私たちが励まされてしまいました。
写真はその方へのプレゼントとして地元の陶芸家、田部井さんが創作されたぐい飲みです。田部井先生、曰く「あまりいいものをあげるのもいやだし、そうかと言って悪いものでも何だし、中間のところをもってきた」
e0074782_2011944.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2008-02-19 20:11 | | Comments(4)