自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2007年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

日の入り

夏も終わりに近付いて、日もだんだん短くなって来た。日が短くなっていく季節は何となく心細く、寂しい。せつない。
e0074782_22252744.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2007-08-31 22:26 | きまぐれに | Comments(2)

曇り時々雨

残暑が少し和らいで、しかしムシムシの一日。道路コンディション不良の為サイクリングは無し。どういう訳か風呂場にムカデがいた。華ちゃんがおもちゃにして遊んだヤモリの死体がころがっていたなど、ごく平凡な出来事意外に何も起らない日常の中の日常。この時期は花も少なく、仕方なくにらの花を花瓶にいれた。
4〜5枚撮ってみたが、これだけがどうやらブレずに写った。うう、、やッぱしぶれてるか、、?
e0074782_2201527.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2007-08-30 22:14 | きまぐれに | Comments(6)

皆既月食

小絵チャンの天気予報によると、「本州では見られないかもしれない」月食を先程、雲の間に見ることが出来ました。
写してみましたが、写真はこんなもんで、写真は勉強中なんでお許し下さいませ。
e0074782_20352210.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2007-08-28 20:36 | きまぐれに | Comments(10)

昼下がりのサイクリング

この暑い中を、ゴルフをするという人がいる。全くのクレイジーだと思いましたが、私も何の目的もなくサイクリングをしています。
 今日もポタポタ。水を持ってくることを忘れたので、公園の水飲み場へ行ってみると出しッパなしになっていました。蛇口を閉めたら水は上の蛇口から飛び出て来ました。ゴックンゴックン。飲んだ後はしっかり閉めておきました。
砂場にはビールの空き缶が、数本捨ててありました。
e0074782_2030139.jpg

今日も35度。快晴。誰も公園にはいませんでした。
e0074782_20313751.jpg

帰りがけに大きなビニール袋を持って、道路のゴミを拾う若い母と子がいました。
[PR]
by tmshanagn304 | 2007-08-27 20:33 | 大垣散歩(あちこち | Comments(6)

関ヶ原町野上(のがみ)

午後1時45分の中山道関ヶ原です。今日も残暑厳しく暑かったですよ。200年前にもこの暑さの中をみなさん旅をしたのでしょうか。
e0074782_19321995.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2007-08-26 19:33 | 中山道(関ヶ原) | Comments(1)

不法投棄

堤防を走れば、必ず道路が横切るところに出くわします。その出くわすところあたりに不法投棄が行われるのです。冷蔵庫、洗濯機、テレビなどです。時として写真のようなものも投棄してあるのです。誠に残念です。
e0074782_2353376.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2007-08-25 23:54 | 大垣散歩(水門川サイクリング | Comments(6)

地蔵盆

御町内の地蔵盆がありました。参加者の皆さんにはビール、ジュースが配られて、又、アマチアの芸人さんも登場して盛り上がっていました。
e0074782_20403063.jpg

この灯籠は用水に流すと言っていました。
e0074782_22402532.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2007-08-24 22:41 | きまぐれに | Comments(8)

無題

昨日は飲み会でした。
今日はお勉強会と、そのあと夕食会(飲み会)です。
e0074782_1124617.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2007-08-23 11:24 | きまぐれに | Comments(2)

スズメ蜂

毎年、夏は、ムカデ、蛇、やぶ蚊など舌きりスズメのつづら状態の我が家の庭ですが、今年は足長蜂の巣が三軒(例年どおり)の他、スズメ蜂が参加して来ました。こればっかりは見のがす訳にはいきません。88歳の母親が毎朝洗濯物を干す場所近くに、巣をつくっているのです。庭に水撒きをするだけで威嚇して来ますから、「刺されてからでは遅い」と考え業者に頼んで撤去してもらいました。私が確認する限り、飛び回っているスズメ蜂は3匹で、巣もそれほど大きくはないだろうと思っていましたが、物置きの隠れた場所から取り出された巣は、使用前のトイレットペーパー1個分ぐらいありました。業者の人は「1週間で10cmぐらいずつ大きくなる、処理するのに(小さいウチで)丁度よかった」といっていました。
スズメ蜂さんごめんなさい。しかし、こちらとしても放置しておいて、クイを残すことになってはいけないのです。次は山奥深く、人のいないところに造ってください。
e0074782_2140169.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2007-08-21 21:43 | きまぐれに | Comments(2)

夏の暑さにも負けず

自転車で世界1周をしたという人の本を読んでいたら、50度近い砂漠を走ったとありましたので、負けてはいられないとばかりに、35度の中、ちょっくら岐阜方面へ出かけました。写真は橋から見た揖斐川の川面です。川では泳いでいる人がいました。ビキニの女性かと思ったら、ランリングをまくり上げた男性でした。紛らわしいカッコウは止めてほしいです。今日も暑いので目が霞んでいます。
e0074782_2157748.jpg

岐阜でスポーツ店を見学しての帰り道、穂積の西連寺をお参りしました。このお寺には遠い縁者の墓があるのです。大きな銀杏が実をたくさん付けていました。この木の言われも書いてありました。
e0074782_2221578.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2007-08-20 22:06 | 揖斐川旅情 | Comments(2)