自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

<   2006年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ディナーショー

この写真に付いてご説明致します。
これは尺八を演奏しているところです。月夜の晩、場所はこの度、大垣市と合併した、上石津町。もう少し進めば三重県というところです。演奏の最中にコウロギが鳴いて合奏。なんとも言えない雰囲気。
この地に腰を下ろしてしまった陶芸家のお屋敷で(元はただの古い農家)寿司を食べ、手討ちのそばを食べ、酒、焼酎、ビール、の後での尺八。とても印象的なディナーショーでしたよ。
e0074782_20294424.jpg
e0074782_2030376.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2006-10-31 20:33 | 大垣散歩(あちこち | Comments(4)

農業フェスティバル残照

岐阜県農業フェスティバルは盛況のウチに終了したようですが、今年お越しになれなかった人は、来年は是非お越し下さい。今年お越し頂いた方は、来年も是非お越し下さい。
農業フェスティバル、少々の拡大解釈で秋刀魚もありました。(許す)
e0074782_20175198.jpg

さらなる拡大解釈(許せるか?)
e0074782_20201082.jpg

最大の拡大解釈(岐阜県にパジェロの工場があるのです。頑張ってもらいましょう)
e0074782_20245852.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2006-10-30 20:32 | きまぐれに | Comments(4)
昨日今日、28日29日と県庁の周りで農業祭りが行われております。このところ話題に豊富な岐阜県ですが、この催しは展示即売などとても楽しいフェスティバルになっています。向こう側の建物が県庁舎です。お近くの方は県境に関係なくお越し下さい。
e0074782_1085311.jpg

e0074782_10115178.jpg
e0074782_1018213.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2006-10-29 10:19 | きまぐれに | Comments(6)

寿司吉日記10.27

お店の大将から「大間のマグロが手に入ったから来ないか」といわれて、お友達を誘って出掛けて行きました。大間のマグロなどの超高級魚は、お話しではお聞きしますが、見たこともないといったしろもの。普段あまりマグロを食べない私でも興味津々。
早速頂きましたが、なるほどねえ〜〜〜^^。
e0074782_10494889.jpg

お友達には赤い皿で出て来ました。
e0074782_1053819.jpg

ついつい飲み過ぎてしまって、世の中が全てピンク色に染まってしまいました。ひとりで帰れそうにないので、ウチから迎えに来てもらいました。
[PR]
by tmshanagn304 | 2006-10-28 10:58 | 大垣散歩(食べ歩き) | Comments(10)

お昼ね

お昼ね中です。午前11頃までお庭の散策。その後は午後3時まではお昼寝タイムです。
e0074782_21491420.jpg

この椅子は華ちゃんのお気に入りで、誰かが座っていると、ニャアニャアと叫んで、立ち退きを要求されます。
e0074782_21523796.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2006-10-25 22:00 | ネコ(華ちゃん) | Comments(12)

ベランダの華

ネコは際どいところを平気で歩きます。見ているこちらの足がすくみますがナ、、。
e0074782_2029668.jpg

雨が流れるマスです。写真が悪いので、地面との距離感がありませんが、4メートル以上の高さです。華ちゃんは一度この高さのところから地上に落下したことがありますが、口元を少し切っただけの軽傷で終わりました。落下したことに付いてのショック、後遺症、反省など全くなくて、相変わらず際どいところを歩いています。
e0074782_20355246.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2006-10-24 20:37 | ネコ(華ちゃん) | Comments(13)

揖斐川旅情8

砂利屋さんのようですが、よくわかりません。こんなような建材関係の工場が3社程並んでいます。砂利と言えば揖斐川の川底は昔は砂利と砂でした。今では泥です。
e0074782_22152766.jpg

こちらは牧草です。牧草は北海道だけのものではありません。こちらでも牛はいるのです。昔はたくさん飼育されていましたが、かなり少なくなったように思います。昼間は河原で草を食べて、夕方には牛小屋に移動させていました。
ある畜産農家の方のお話しによると、朝には牛小屋から堤防を横切って、河原に牛を移動させる。夕方はその逆。しかし移動のたびに、堤防を通行中の車からどなられるので、廃業したといっていました。時代でしょうか。おもしろいことにその方の息子さんは自動車会社に勤めています。
e0074782_22291956.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2006-10-22 22:30 | 揖斐川旅情 | Comments(6)

揖斐川旅情7

珍風景2点。
堤防は国有地だと思いますが違ったかな???
e0074782_21125597.jpg

堤防のすぐ下の建築屋さんの庭。
e0074782_21135073.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2006-10-21 21:15 | 揖斐川旅情 | Comments(6)

華とヤモリ

華ちゃんが急におかしな声を発しました。こういう時は何かを捕まえたときです。
本日の獲物はヤモリでした。
e0074782_20245869.jpg

捕まえたことを報告方々明るいところへ出て来て、ヤモリが死ぬまでいたぶるのです。
こわ〜〜〜。華は女です。世の中年男子の皆様、教訓としなけくてはなりません。
e0074782_20291697.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2006-10-20 20:30 | ネコ(華ちゃん) | Comments(10)

揖斐川旅情6

別にこれこうといった意味のある写真ではありません。晴天が続くと、水量も減るモンだと思いつつ、揺れる鉄橋から写しました。「揺れる」のは通行量によっても違いますが、鉄橋の造りによっても違うのか、めったやたらに揺れる鉄橋とそうでない鉄橋があります。新しい鉄橋が揺れないとは限りません。古いから揺れるということもありません。
e0074782_2291821.jpg

私の経験で一番揺れるのがこの鉄橋です。ともかくどんな車が通っても揺れます。トラックが通った時はぐワああぐワああと激しい揺れになります。別にそれが話題になることもありませんし、鉄橋が壊れたということも聞きませんから、まあ大丈夫なんだろうなあと思っています。写真はハワイトバランスを間違えてしまったので、こんなハワイのような色になっています。
e0074782_22162089.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2006-10-18 22:19 | 揖斐川旅情 | Comments(8)