自転車で行く小旅行


by tmshanagn304
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:岐阜街道( 6 )

つづき

昨日のお話の続きを書きたいのですが,今日は朝早く起きたので、もう眠くてたまらないです。
それではおやすみなさい。
e0074782_21305855.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2012-05-31 21:31 | 岐阜街道 | Comments(2)

再挑戦

前回の岐阜街道サイクリングでは、岐阜市から愛知県一宮市の真清田神社付近までは無事にたどり着きましたが、その先,南へ進んだところで、迂闊にも新政府が造った道へ入り込んでしまいました。「拙者としたことがお恥ずかしい限りじゃ」
そこで今日は,もう一度、その先の岐阜街道を捜すべく再挑戦となったわけです。「そんなにこだわって何か意味が有るのかね」といった軽蔑のお心もおありかと思いますが、そこが旧街道オタクという事で,ご理解を賜りたく思う次第です。私以外にも似たような御仁がお見えになって、「類は友を呼ぶ」とかいいますが、このときも私と同等かそれ以上の旧道オタクの方が声をかけてきたのです。
前回、間違えた地点で地図を広げていたら「話しかけてくる見知らぬ男性一人有りけり」で、この方は旧道にはめっぽう詳しく、ご親切に、旧岐阜街道はここではない、あっちからあっちへ曲がって,あっちへ行ってあっちから,,,,風呂屋の前をとおって、などなど、、延々30分以上に渡りご案内を頂いたのであります。おかげさまで旧岐阜街道の細やかな場所を理解する事が出来ました。その方とは「一旦」お別れして、お教え頂いた通りに進むと、旧道の香りが漂ってきました。「なるほど,成る程」という感じです。旧道の独特の空気は歴史を感じさせてくれます。写真を数枚撮ってさらに先へ進むと、さっきの人が先回りして待っていました、、、。???
再び「あっちに1里塚の石碑が有るので見ていってくれ」と言われて、再びご親切に案内して頂きました。
おかげ様で一宮市中心部の岐阜街道については100パーセント理解する事が出来たのです。その方からは別れ際に名刺まで頂いて、その方のHPも教えて頂きました。
e0074782_21211977.jpg
e0074782_2121436.jpg
e0074782_21203673.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2012-05-30 21:30 | 岐阜街道 | Comments(8)

街道喪失

岐阜街道も一部は新しい県道などに組み込まれ、拡幅されたところもありますが、古くから住宅が建て込んだところは旧道のまま残っている場合が多いです。サイクリングしながら,そういう個所を発見するのは楽しいですね。おお!!ここだと思うわけです。(写真をご覧下さい)この写真は愛知県一宮市の真清田神社の近くです。旧道はひっそりと残っているのです。それを見逃す事なく一宮市まではたどり着く事が出来ました。
真清田神社前の本町商店街も現代的機能を前面に出した顔をしていますが、この路も岐阜街道の一部です。(愛知県一宮市は文字通り、尾張一宮の真清田神社の門前町として発展しました)
少し以前、この商店街を拠点として、少しばかりハバを利かせたスーパーがあって、大垣にも進出していましたが、今日の更なる競争激化の中、一時の繁栄もむなしく消えていきました。社長さんは鼻息の荒い事を言っておられましたが、今は何処で何をしておられるやら噂も聞きません。
俗世間のつまらぬ事を思っていたら、その本町通を少し南へ進んだところで道を間違えてしまいました。都市計画などで道路が作り替えられているのが原因だと思いますが、その面影のある道はありませんでした。旧道は旧道として残してほしかったです。残念!農道に迷い込んでしまって、あえなく行き止まり。仕方なく県道に出て稲沢まで走って帰路につきました。そやケンドウ、次回はこの続きを走って、岐阜街道をあぶり出そうと思っています。
e0074782_21591560.jpg
e0074782_21592091.jpg
e0074782_21585338.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2012-05-18 22:04 | 岐阜街道 | Comments(3)

岐阜街道はどこじゃ

岐阜街道とは岐阜市長良から美濃路稲葉宿へ繋がる街道で、江戸時代に岐阜の人が名古屋方面へ遊びにいったり,商売に出たり,あるいは東海道へ出る為の街道でした。現在のR22の原点ともいうべき道路です。その街道が何処に埋もれているのやら,それを探して改めて岐阜市内を走ってみました。一応の資料から「多分この路だろう」と想像しながら走るのですが,途中「ちょっと違うかな」と思いながらも大筋で岐阜市内の旧岐阜街道を走る事が出来ました。旧街道筋には神社の第1の鳥居があるのもヒントになります。
e0074782_20385013.jpg
e0074782_20383768.jpg
e0074782_2037556.jpg
e0074782_20372899.jpg
e0074782_20371143.jpg

旧街道は幹線道路とは違い、一般に交通量は少なく、立ち話のお年寄り達を見かける事もよくあります。又、古からの豪邸も残っています。豪邸の維持は大変だと思いますが、その中にはその庭をダイナミックに作り替えているお宅もありました。ご苦労様です。ただ路行くものにとっては、奇麗なお庭を拝見出来てそれは有り難い事です。
[PR]
by tmshanagn304 | 2012-05-17 20:55 | 岐阜街道 | Comments(6)

岐阜街道(2)

尾張一宮の地名の由来となった真清田神社です。
さすがに一宮だけあって立派な神社です。エールを送ります。ジンジャエ〜〜ル。尾張初代藩主徳川義直も参拝したという,由緒ある神社です。しかし、尾張一宮と言われながら、名古屋の熱田神宮には何かに付け遅れをとっています。一宮の格式におごることなくがんばりましょうねえ〜。
e0074782_2139565.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2012-03-07 21:40 | 岐阜街道 | Comments(6)

岐阜街道

岐阜、長良から名古屋方面への街道。美濃路,小沢まの脇街道、東海道へ出る為(だと思う)の街道です。全行程を走破したわけではありませんが、その一部のお知らせです。幅員は中山道と同じで広いです。いずれ全行程を走破して、お知らせしようと思います。(それほど長い距離ではありません)
旧街道には、名だたるお寺さんや、神社の第1の鳥居があります。
その中で、愛宕神社は無理矢理石段が造ってある感じでした。
e0074782_20121588.jpg
e0074782_20115472.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2012-03-06 20:13 | 岐阜街道 | Comments(6)