自転車で行く小旅行


by tmshanagn304
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:R258( 6 )

平凡な1日

これという書くこともないのに,「投稿」をポチっとやってしまいました。
それで思うままに,そこはかとなく書き続けるのでございます。

風の弱い朝のうちに走ってこようと思いましたが、午前8時30分、既に西風はびゅーびゅーと吹き捲くり、寒くはありませんが、エネルギーの消費は大なるものがありました。(減量効果大)ゴミも拾いましたよ。空き缶、ペットボトル、面白いところではティッシュの空箱です。ティッシュの箱なんか持ち歩くんかな??不思議なゴミの種類です。人はどうして橋のたもとでゴミを捨てたくなるのか??これだけで研究材料になりそうです。そういえばその昔,桂小五郎とかいう御仁も橋の下で何かが落ちてくるのを待ったとか??チョコッと違ったか?
あの頃はよかった。ゴミと言っても石油系のものはなかったはずです。紙類は再生するので捨てない。旅行者が捨てたわらじや馬の糞などは、農家の子供が拾っていったとオランダカピタンは書き残しています。時代が進むのは便利なようでまた負担も大です。福島,また然りです。
e0074782_20281552.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2011-03-31 20:32 | R258 | Comments(6)

大型酒店

ニッカの安いウイスキーブラックニッカの4リットルと、モルトクラブ720ミリリットルを買いました。そしてレジへ、、。
いつもならすぐにお会計が出来たのに、本日は私の前に日本酒を4本買って、それぞれに熨斗を付けてくれと頼むおばさんがいてレジは慌てていました。それは良しとして、その次のお客は、大量の缶ビールの他、ジュースや、その他バラで数本ずつ買いまくり、しかも支払いに現金ではなくビール券のようなものを出したので、会計に相当の時間を要していました。ビール券のようなものをだした中年男はササクさと帰りましたが、後ろで並ぶ私は多少いらつきました。ただレジの若い金髪だけが恐縮して、私に深々と頭を下げていました。
e0074782_21445957.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2010-05-27 21:48 | R258 | Comments(4)

南濃町の柿

R258を南下。南濃町へ柿を買いにいきました。
南濃町の道の駅の少し南の、「特設会場」で丸正農園さんが柿、みかんを売っていました。柿を試食したところとても甘かったです。どさっと買い込みました。
おまけにこのお店のお嬢さんがとても可愛い人だったことはよかったです。ご自分の家族がつくった柿を自信を持って売っていましたねえ。
e0074782_19561162.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2009-11-23 19:59 | R258 | Comments(2)

おいでおいで

e0074782_18303878.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2009-11-17 18:31 | R258 | Comments(0)

外資

郊外に展開する大資本系のお店です。「どこにでもあるフウケイだ」とお叱りを受けそうですが、この頃はこういったお店が郊外を占拠して、車でのお客さんを確保しています。対する昔からの地元資本の中心商店街はシャッターを下ろすというのが一般になりました。正しく流通革命です。この状況に四の五の言っても始まりません。時代は流れました。地元としては、そうかと言ってむざむざと白旗を上げるというのもシャクですから、何とか意地を見せたいものです。
e0074782_20445516.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2009-08-20 20:46 | R258 | Comments(2)

国道258

その昔は評判の悪かった三桁国道ですが、今日ではそれをいうマスコミもなくなりました。
e0074782_2231353.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2009-06-16 22:31 | R258 | Comments(4)