自転車で行く小旅行


by tmshanagn304
カレンダー

カテゴリ:自転車( 49 )

バーテープ

ハンドルのテープを撒き直してもらいました。黒のマット感覚で肌触りも良いです。これも自分でこなす人が多いようですが、私はパンク修理以外は何も出来ないので、お店にオマカセです。
テープの交換以外にも点検してもらった結果、スプロケットの摩耗など指摘されました.あんな固いものがすり減るのかとちょっと不思議ですが、6年間も使えばやむを得んところかと納得です。
e0074782_22192486.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-10-02 22:20 | 自転車 | Comments(2)

泉州

大阪の若い友人から泉州名物の水ナスを送って頂きました。
私のような足手まといな年寄りをよく面倒見てくる上に、このような贈り物。感謝に堪えません。
e0074782_2153295.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-06-22 21:06 | 自転車 | Comments(4)

西風

今日は西風が強くなるという予報なので、穏やかなうちに用件を済ますべく岐阜まで往復しました。
ほぼ計画どおりにいって、強風に向かわずに終わったと思ったところ、ミスが一つあることが分かって明日夕方再び岐阜まで行かねばなりません。明日も西風が強いと言っています。こりゃしまったことをしてしまいました。「年の所為です」。
e0074782_22271647.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-04-14 22:27 | 自転車 | Comments(2)

中距離サイクリング

今週は40キロの中距離走行の日々が続いています。名古屋、岐阜など、往路は東向きになる都合で行きはよいよい帰りは向かい風の修行サイクリングとなることことが多いです。
今日も岐阜市中心部から郊外に出た時の西風は強烈で、ない頭を使いながら、少しでも風よけになるコースを選びながら帰路につくことになります。同じ道を何度も走っていると、どこでどんな風が吹いているのか次第に分かって来ます。高いビルの下などはぐるぐると巻くような流れで複雑です。一番分かりやすいのは堤防の上です.遮るものがないのでストレートに天気図どおりの風になります。その辺のところを良く理解して、焦らずに漕いでいればいつかは到着出来るだろうと思いつつジワ〜〜と背中に汗を感じるのです。
e0074782_21142494.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-03-25 21:16 | 自転車 | Comments(2)

パンク

パンクの不運に見舞われた。1度目はチューブを入れ替えて手際よく修復出来たが、そのときタイヤに食い込んだ小石を見落とした為に、すぐさま2度目のパンクとなった。もう予備のチューブはなく修理をしなくてはならないところですが、めんどくさくなって、又、たまたま近くに自転車店があったのであります。古い自転車店でしたが、看板には小さな字で「スポーツバイク』とあります。
外から見ると、店内は暗く営業中なのかお休みなのか判別しにくいところでしたが、入り口を開けるとこの店の主人らしき後期高齢者の男性が座っていました。
主人らしき男性は「なんやった」?
私、「パンク治してもらえますか」?
「前か後ろか」?
『後ろです」
修理をしてもらっている間、店内を見渡すと、この店の過去の栄光をあちらこちらに見ることが出来ました。数多くの認定証や、写真。売れるとも思えない多品種の自転車。奥の方に措いてあるツーリング用の自転車には「非売品」の紙が貼ってありました。とても味わいのあるお店です。
ご主人は結構苦労して修理を終わりました。
ご主人はパンクの箇所の周りに白いチョークで印を付けていました。これは今後参考にさせて頂くつもりです。
「ありがとうございました」
e0074782_22553835.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2015-12-22 22:59 | 自転車 | Comments(4)

自転車道

名古屋の桜通の自転車道です。名古屋市では少しずつではありますが自転車道が整備され、地下鉄の乗り場付近では有料の自転車置き場も設置されてきました。そのため無秩序に放置された自転車も見かけることはありません。清潔感のあるとても奇麗な街だと改めて感じました。大垣も早くこんなような自転車専用道が出来るといいと思いますが、基本はやはり市民の意識に自転車の位置づけが何処にあるかと言うことで、何といっても田舎なもんで、自転車なら「何処を走っても何処に置いてもかまわんでしょう」というところが抜けきれていません。誤解のないように申し上げますと、駅から学校が多い地域までは立派な自転車道が整備されてウマく活用されている箇所もあります、しかし、駅から商店街に掛けて設置された自転車道は荷物置き場の様相を呈しております。誠に残念ですが、この商店街もほとんど人が通らないので???自転車道でなくても、自転車は歩道を自由に走ることが出来て、自然と自転車道の意義が亡くなって来るわけです。
e0074782_2241819.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2015-12-16 22:06 | 自転車 | Comments(4)

電車と自転車

寒風吹きすざむ中、岐阜へ行きました。往路は追い風スイスイですが、向かい風になる帰路を思うと気が重くなります。そこでハタとひらめきました。帰りは電車乗ろう、、。ということで、輪行袋を持って出かけたのであります。西風を避ける方法として輪行は便利でした。しかしながら、時間的に考えると自走の場合、自宅までの所要時間は約1時間10分。電車の場合、パッキングの時間、電車の待ち時間、組み立ての時間など合計するとこちらも1時間10分で全く同タイム。これは一体なんなんだ。西風に向かわないだけ儲けだったかなというところでしょうか。
e0074782_21475756.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2015-11-27 21:52 | 自転車 | Comments(2)

パンク

月曜日に続いて、又、パンクしてしまいました。幸い訪ねようとした友達の家のすぐ近くの出来事だったので助かりましたが、今日の場合は穴が大きかったのか、空気はすぐに抜けてしまいました。このところパンクにはご縁がありませんでしたが、そろそろタイヤのご寿命かと考えるところです。
自転車のタイヤ、チューブ、何となくバカにならない金額です。
e0074782_2183427.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2015-10-21 21:09 | 自転車 | Comments(4)

回収

昨日、岐阜に置き去りにしてきた自転車を取りに行って来ました。
安全のため、駐輪場のなるべく目立たない奥の方、既に持ち主がいるか疑わしい埃まみれの自転車の列に紛れ込ませておいたのですが、やはり心配なもんで、雨が止むのを待って取りに行ったのです。
私の自転車は掃き溜めにツル状態でここで一夜を過ごしました。
「オー無事じゃったか、,迎えにきたぞ」!ということで、一日ぶりに愛車と再会出来たのであります。
それにしても,あの埃だらけの自転車は気の毒ですね。手入れをすればちゃんと乗れるものを、ものは大切に使って戴きたいです。
e0074782_20315287.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2015-08-29 20:40 | 自転車 | Comments(4)

100キロ(2)

昨日のつづきです。
大したことではないと言うと美方町に失礼ですが、JR三方駅の駅員さんも親切でした。三方湖までの地図をくれて,親切に道順を教えてくれました。旅先での親切は本当に有り難いものです。
写真はこのサイクリング、第1の目的地、敦賀連隊跡地です。
e0074782_20503070.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2015-08-05 20:51 | 自転車 | Comments(2)