自転車で行く小旅行


by tmshanagn304
カレンダー

カテゴリ:揖斐川旅情( 112 )

木曽三川公園

今年の木曽三川公園です。毎年この季節は、この公園のメインイベント、チューリップ祭りです。花壇のデザインも工夫されて、大勢の人を楽しませています。
今日は天気もよく,暖かかったので大勢の人がお弁当を広げていました。
お子様向けの遊具が有り、大道芸の人もいたりして小さいお子様も楽しめます。又露店も出ていて、ビールも売っていますから大人も楽しめます。
e0074782_2113143.jpg


e0074782_21125937.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2017-04-13 21:13 | 揖斐川旅情 | Comments(4)

さらにさらにしつこく桜です。明日は雨降りでどちらにしても最後になるでしょう。
こちらのお宅は裏庭からお花見が出来そうです。
e0074782_21302518.jpg


大垣市東部排水路沿いの桜です。
e0074782_21312136.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2017-04-10 21:32 | 揖斐川旅情 | Comments(2)

お花見

木曽三川の河口部、船頭平閘門にてお花見でした。桜はまだ五分咲きでしたが,そこそこのお客さんで雰囲気は盛り上がっていました。
e0074782_20444727.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2017-04-04 20:45 | 揖斐川旅情 | Comments(4)

桑名

桑名は、この町の地理的環境から本日は、「揖斐川旅情」というカテゴリーに入れましたが、この町は旧東海道、伊勢街道の宿場町でもあるので、これらのカテゴリーでも良い交通の要であります。現代でも町の中心部をR1が通り、車の量は半端ではありません。江戸時代の趣をそれほど残しているわけではありませんが、こじんまりとしながらも何となアア〜くその空気が残っていて、この町を散策することはとてもゆったりとするのです。又,大垣からは約40キロもあるにもかかわらず、道路を選べば信号は3カ所のみ。平坦な濃尾平野で、サイクリングに最適のコースです。しかもこの季節、北西の風に押されてらくちんらくちん。帰路は養老鉄道に自転車ごと乗せてもらいました。
今日の桑名は寺町商店街の売り出し日。大勢の買い物客で賑わっていました。
私ははんぺんとあさりの佃煮を買いました.蛤の佃煮は高かったので買いませんでした。通りか方お客さんも値段を聞いただけで無言で行ってしまいました。(100グラム1500円)
写真は弁当を食べた公園です。
e0074782_2154749.jpg
e0074782_21535452.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-11-28 22:05 | 揖斐川旅情 | Comments(4)

秋晴れ(3)

岐阜県美濃地方、今週は秋晴れが続くと予報されています。
e0074782_2052211.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-11-03 20:52 | 揖斐川旅情 | Comments(2)

9月

大垣を囲む輪中堤「大島堤防」です。輪中堤とは城を囲む堀の逆行為。堀の場合は穴を掘って水をためるところ、輪中堤は土を盛って水が入ってこないようにするというもの。堀がーなら,堤防は+思考。何事も+思考の大垣市民?????。大垣市内全域をそのような堤防で囲ってあるので、一応安心して生活出来るというものです。その輪中堤に9月が来ました。
e0074782_2120538.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-09-23 21:21 | 揖斐川旅情 | Comments(4)

カゲロウ

岐阜県,愛知県の県境を中心にカゲロウが大発生。道路上のカゲロウに躊躇した車に、後続車が追突するという事故まで起きています。カゲロウは1時間程で死んでしまうようで、翌朝、私が通行するときは死骸の山で、むなしい生命活動を車輪でフンズケながら通行するのです。しかし、このままでは勿体ない、死骸を集めて畑の肥料にならんかなあ〜などと考えてしまうのです。考えるだけで、箒とちりとりを持っていないのでやりようがありません。
e0074782_20362726.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-09-14 20:39 | 揖斐川旅情 | Comments(4)

川面

朝は風もなく静かな川面でした。鮎釣りの人が結構います。あの姿を見ると亡き父の姿を思い出します。(涙)?死んだ人も生き残った人の中で生きて行くわけです。南無阿弥陀仏。
e0074782_2052681.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-08-26 20:52 | 揖斐川旅情 | Comments(2)

花火

昨夜は地元岐阜新聞主催の「大垣花火大会」でした。多くの企業からのご寄付でこの花火大会が成り立っているということらしいですが、庶民はただ楽しむだけです。揖斐川にも常設の観覧席のようなものが設置されて、さらに発展した花火大会になるでしょう。
私は缶ビールを3本もって見学に出かけました。とっても楽しいです。
e0074782_2021432.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-07-31 20:02 | 揖斐川旅情 | Comments(4)

お千代保稲荷

何の云われか1日と15日はお稲荷さんの縁日ということで、お千代保稲荷は朝から大層な人出です。
もっともこの頃は縁日に限らず、参道は毎日込み合っています。それだけ不況ということか、それとも儲かったお礼の意味合いか、参拝する人には余裕が見られます。本日の日銀短観は横ばいとか、、。横ばいなら良しとしなくてはなりません.何せ人口の4分の1が65歳以上とか。65歳とはほぼ第一線を退いた人々。これからの日本は大変です。老人は若いもんの足を引っ張らないように少しでも健康でいたいと考えております。
平日であるにもかかわらず、今日も大勢のロードを見かけました.中にはご老体もいましたが若年層が圧倒的に多かったです。
e0074782_21193944.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-07-01 21:23 | 揖斐川旅情 | Comments(2)