自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

カテゴリ:美濃路( 93 )

追い風

天気図を見ていると,等圧線はまばらでこれなら風も弱いと思いきや、結構な北西の風。こういう場合、南東方面に出かけて帰りは電車というのがこの頃のサイクリングパターンです。そういう事で今日は稲沢にある父方の祖父母の墓参りに出かけました。
気温だけは春の陽気。風に押されてスイスイと走れば,途中、ヘビのご遺体が横たわっているのを発見しました。子どもヘビではなくかなり長いヘビなので、道路事情を知らないということは考えにくいところです。多分春の陽気に誘われて,気分よく歌っていたところを轢かれたに違いありません。ご遺体がト音記号の形になっていたところがその証拠です。
e0074782_2131533.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2017-03-17 21:32 | 美濃路 | Comments(0)

伊吹山

大谷川付近から眺める伊吹山です。ひとつのビューポイントです。電線などなければすっきりとしますが残念です。
e0074782_21282875.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2017-01-28 21:30 | 美濃路 | Comments(2)

友人宅

久しぶりである友人宅に寄りました。
人様のお宅はそれぞれに個性があって面白いです.峡お邪魔したオタクはピカピカのお住まいで隙がありません。お座敷の敷物テーブルなど,緊張感があって久しぶりでピリッとしました。
e0074782_2059941.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-08-17 20:59 | 美濃路 | Comments(4)

起(おこし)

江戸時代は美濃路の起宿。少し前までは愛知県尾西市、今では愛知県尾張一宮市の一部になっております。
ここに三岸節子記念美術館があります。三岸節子さんは一宮市の名誉市民だそうで、その作品を収拾したとても立派な美術館が建てられております。その生誕110年記念展が開催されているので、家人同伴で見に行って来ました。(お車使用です)「見に行った」というのは少々げすっぽいので、鑑賞させて頂きましたと言った方が上品で美術鑑賞に相応しいでしょうか???
愛知県といっても岐阜県から木曽川一本隔てただけのすぐお隣ですから、混雑した道路ながら車で30分ぐらいです。美術館の場所はすぐに分かりましたが、駐車場の位置に戸惑いました。駐車場は3カ所に分かれて複雑怪奇、そこに近所の医者の駐車場が割り込んで存在し、無断で止めたらどうのこうのと書いてあるので厄介でした。美術館に到着後、車を止めるまでに10分ぐらい掛かりました。
e0074782_21292492.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-03-06 21:40 | 美濃路 | Comments(2)

垂井

仕事上の急用があって垂井へ行きました。往路は完璧完全な向かい風。それでもペダルを廻していればいつかは到着するだろうと、気を長〜〜く持って堪えました。タイヤが1回転すれば確実にその分だけは前に進むのです。今回もその甲斐あって所要時間はいつもより5分ぐらい余分に掛かりましたが、50分で無事に目的地に到着しました。たった5分でオーバーなことを、、とお思いの方、、、それは違います。この5分は雨は降っていませんが、風にも負けず、堪えた50分の忍耐、苦行の結晶なのです。
ところが帰路では、当然ながら追い風、ペダルを廻さなくても進んでしまう勢いで、自動車学校の仮免車をじゃまくさいと思いながら快適走行。通常より5分早く40分で帰宅出来ました。プラス5分、マイナス5分で損得なし。往路の忍耐、苦行の結晶は見る見るうちに融けてしまいました。ウマいこといくもんだと我ながら感心して、物理の実験をした気分です。
e0074782_21201112.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2016-02-23 21:35 | 美濃路 | Comments(4)

一里塚

一里塚のシンボル、榎です。江戸時代、旅人の目印となった一里塚の榎ですが、今日、私もこの榎を目印にサイクリングしています。歴史の空気が流れる中、今ではきれいなトイレが完備されて快適空間です。
e0074782_21463634.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2015-12-10 21:46 | 美濃路 | Comments(2)

御岳山

美濃路、木曽川から眺めた御岳山です。江戸時代、ここを通る旅人もこの山を眺めたはずです。それを思うと、私たちはその伝統の中に生きているということを思うのです。
その御岳山は今年は、、、(去年かな、、、)噴火でお騒がせでしたね、それも治まって、マスコミから遠ざかっているところですが、今日の御岳山は奇麗に見ることが出来ました。噴火をしてもしなくても、「そんなことは知らんがな」というで〜〜んとした存在感です。
(今朝12/9の岐阜新聞に依りますと、同じような写真が掲載されて、山頂付近の雲のようなものは噴煙だと書いてありました。)
e0074782_21121841.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2015-12-08 21:16 | 美濃路 | Comments(2)

何もないので

本日はこれといってお知らせすることもないので、名古屋の鶴舞公園の写真をご覧下さい。
ここでライブなど開催したい方は名古屋市のそれなりの関係者にお申し出ください。
e0074782_22154326.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2015-02-08 22:17 | 美濃路 | Comments(0)

久しぶりの名古屋(2)

これ又本当に久しぶりで鶴舞公園へ行きました。この公園にある名古屋市公会堂なる古くからの建物を改めて見たかったからです。半世紀前はこのホールが名古屋での演奏会などのメイン会場でした。東京なら日比谷公会堂の立場でしょうか。私は15歳のときここへ東京フィルハーモニー交響楽団の演奏会を聞きに来ました。演奏会は当然夜であり、心配だからと言って父親が付いて来ました。別に一人で行けないわけではないと思いましたが、親がそう思うのならまあいいかと思って付いて来てもらいました。その父がいない今,その時のことを思い出します。

すごく味わいのある外観で、コンサートなどの催しを他の新しいホールに譲った今でも大学の卒業式とかに活用されているようです。
鶴舞公園には薔薇が沢山植えられていています、花が咲く頃にもう一度訪れてみようと思います。
e0074782_21324079.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2015-02-03 21:34 | 美濃路 | Comments(2)

久しぶりの名古屋

「この冬一番の寒さ」。冷たい北東の風に押されながら美濃路を走りました。道々の交差点では、0月0日、何々の事故を目撃した人はお知らせくださいという立て看板が置いてありました。交差点は事故だらけです。多分どちらかが信号無視ということなんでしょうが、お互いにわたしが「青だった」と言っているのでしょうか?
事故は人ごとではありません。私も今日、「ひやり」をやらかしました。法的に私に非があるわけではありませんが、事故とはこういう時に起きるものかと思いました。(状況説明はむつかしいので省きます)
名古屋の久屋大通公園です、物静かな母子がベンチに坐っていました,母親はコアラのぬいぐるみを抱いています。ちょっと済ました母親のポーズと,無造作な子どもの手の位置、足の位置がいいです。私も二人の横に坐って弁当を食べました。このおふたりさんがいてくれたのですごく和みました。
e0074782_21193434.jpg

[PR]
by tmshanagn304 | 2015-02-02 21:35 | 美濃路 | Comments(6)