自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

春たけなわ

関ヶ原のお友達の山荘へタケノコを貰いに行ってきました。次の月曜日にちょうど良い大きさになっている「予定」でしたが、そこは何といっても自然相手ですから、狂うのは当然で、「今、ちょうど良い大きさに伸びたよ」との電話を頂いて、早速山荘へお邪魔した訳です。カタい地面からにょきにょきと頭を出したタケノコをつるはしで掘りました。このにょきにょき頭をそのままにしておけば、「竹,竹がはえ、、」とか何とかぐんぐん伸びてきて、誰かの詩のようになってしまいます。詩になって紫綬褒章を貰っても腹の足しにはならないので、小さいうちに掘って食べるに限ります。
山荘は自然食品の宝庫ですから、タケノコの他、たらの芽と椎茸と夏みかんを頂いてきました。
e0074782_20421923.jpg

[PR]
Commented by shizenkaze at 2012-04-21 21:47
この写真を見る限りではタイトルは『春たけのこ』が正しいようですね~^^
Commented by tac-phen at 2012-04-22 03:50
こんなのが自然でとれるなんて宝庫ですね。

うらやましい!
Commented by tmshanagn304 at 2012-04-22 17:13
shizenkazeさんへ。
そうしようかと思いましたが、ちょっと無理があるかと思い止めたところです。
Commented by tmshanagn304 at 2012-04-22 17:18
tacさんへ。
この山荘は600坪の敷地があって、散歩していると心がゆったりしますよ。
Commented by 夏炉冬扇 at 2012-04-22 19:14 x
今晩みは。
こちらも竹の子どっさりいただきました。やわらかくておいしい。
Commented by tmshanagn304 at 2012-04-22 20:33
夏炉冬扇さんへ。
堀たてのタケノコは柔らかくておいしいですね。
あまり食べ過ぎると、「あの子の下着は何色かなあ」〜などとモウソウするとラジオでケーシー高峰が言っておりました。
by tmshanagn304 | 2012-04-21 20:43 | 中山道(関ヶ原) | Comments(6)