自転車で行く小旅行


by tmshanagn304

関ヶ原町野上

西美濃33番札所の谷汲山へ行こうと思いましたが,北の方は暗雲が立ち込めて,さらに強い向かい風。仕方なく方角を変えて西へ。関ヶ原方面へ行って来ました。
古代の関ヶ原合戦とも言うべき壬申の乱の現場。大海人の皇子の陣地を見て来ました。推定で「多分ここにあっただろう」ということですが、見晴らしのとても良いところで、眼下の本の数百メートルの間には、新幹線、R21、旧中山道、東海道線が走っています。東西交通の要所となっているので、当時としてはここを通るものは見逃さないという場所にこの陣地はありました。
e0074782_20531680.jpg

[PR]
Commented by あおちゃん at 2011-02-07 21:31 x
この地は私も高校生の時に自転車で行った覚えがありますが、今のように看板があったかどうか覚えがありません。
昨日は名古屋で水泳大会があり、岐路、空腹に耐えかねて例のすし屋を14時半に訪れました。てつちゃんがまかない飯の最中でしたが、気よく呑ませてくれました。そのご、19時半まで長居をしてしまいました。長居の訳は大将と呑み会?になったからです。
Commented by shizenkaze at 2011-02-07 22:55
関が原町野上には釣り仲間がいました
もう何年も会っていないので今は何をしているか分かりませんが昔は病院に勤務していた人でした・・・・・
すっかり忘れておりましたが今日の『野上』を見て思い出しました・・・・・^^
そして、その連れの上石津の釣り仲間の事も思い出せましたので今日は嬉しくなりました^^

Commented by tac-phen at 2011-02-08 04:54
関ヶ原には何度か行ってますが、壬申の乱の跡地には気づきませんでした。

歴史を動かす合戦の地なんですね。
Commented by イヨッキュ at 2011-02-08 08:10 x
壬申の乱くらい古い歴史の舞台跡となると『推定地』になるんですね!!!

大海人皇子⇒天武天皇でしたっけ?
Commented by てっぺん at 2011-02-08 12:30 x
こんにちは~。

さすが歴史のあるところは違いますね。

北海道は和人の歴史で100年ちょっと。

最近は関が原と聞くと=味噌つくりになってしまっています。
Commented by tmshanagn304 at 2011-02-08 15:13
あおちゃんへ。
壬申の乱の案内は最近出来たものです。まだ新しいです。
水泳大会はお疲れさまでした。
14:30から19:30までとは長居でをしましたね。この頃は私よりあおちゃんの方が常連客ですね。しかし、オヤジさんもそんなに飲んで大丈夫かね??
Commented by tmshanagn304 at 2011-02-08 15:16
shizenkazeさんへ。
私のブログがお役に立って嬉しいです。昔のお友達は懐かしいですね。釣りもなさるのですね。
Commented by tmshanagn304 at 2011-02-08 15:23
tac-phenさんへ。
関ヶ原へもお越し頂いているようでありがとうございます。大海人皇子の行宮(あんぐう)の推定地には壊れかけた石垣があります。それが当時のものかどうかは知りませんが、何となく雰囲気はありますね。
この場所は1600年の三成の陣地からは新幹線などを挟んで反対側の山になります。R21には案内がありますが、案内板は小さいし細い道だから見落としやすいです、
Commented by tmshanagn304 at 2011-02-08 20:55
イヨッキュさんへ。
本格的な城でもあったと言うなら古くても残るでしょうが、たまたま野営したぐらいのものですから、ムヤムやになったのでしょうねえ(私の想像です)
大海人さんはおっしゃる通り天武天皇です。
Commented by tmshanagn304 at 2011-02-08 21:01
てっぺんさんへ。
北海道は100年ですが、岐阜県人との関係もありました。その岐阜県人はあまり自慢できる人物ではないのですが、それの子孫は私の友達です。「飛騨屋、、」です。もしご存じなければ後日詳しく掲示板に書きます。
by tmshanagn304 | 2011-02-07 20:55 | 中山道(関ヶ原) | Comments(10)